【放牧宣言】

宇多田ヒカルが復活したと思ったら、今度はいきものか・・・

もうね、年末のなんとか歌謡祭とかなんちゃらフェアは、
アレとかソレとかコレといった学芸会がほとんどで
見たい、聞きたい歌手・グループはほんのひとにぎりでした。
病室でイヤホンして聞いてて、辟易としたものでした。

やっとミュージシャンと呼べる人材が戦線復帰したと思ったら、
メジャーデビュー10年目を果たしたいきものがかりが
活動休止すると発表がありました。
なかなか駒がそろわないものですねえ・・・

ただし、おのおのの活動を充実させ、スキルを磨くための
前向きな「次のステップ」への助走のような感じなので
あおんなに心配はしていません。

聖恵ちゃんの歌唱力、タレント性。
リーダー水野の作曲能力、プロデュース力。
山下ホッチの演奏力(ハープ)、作曲能力、コミュミケーション能力。
或いは、未知数の可能性があるかもしれません。

去年からなんとなく前兆はありましたね。
としかく、このまま惰性で続けるより、充電して
さらにパワーアップしてから再結集するのも手でしょう。

宇多田ヒカルのときのような喪失感はありません。
彼らは次のステージに向けて、それぞれの可能性を
広げてくれるに違いありません。

まずは、吉岡聖恵のソロ・アルバム。
水野・山下の他のアーティストへの楽曲提供。
この辺から始まるんでしょうかねえ。
楽しみです。

海老名・厚木には行けなかったけれど、
再結成コンサートには必ず参加するからね!

20170105a_convert_20170105153904.jpg


◇     ◇     ◇

【いきものがかり放牧宣言】

10年間、
3人で一生懸命に頑張ってきたので、

ここらで一度、
メンバーそれぞれ、
自由になってみようと思います。

好きなことをやってみたり、
新しいことをはじめてみたり、
ぼーっとゆっくりしてみたり、
行ってみたかったところへ旅に出てみたり。

それぞれの未来を、もっと広げるために。

3人の物語を、もっと長く、もっと楽しく、続けるために。

いきものがかり放牧宣言。

ここでひとまず「今まで、ありがとう。」
そして「これからも、よろしく。」

いきものがかりは3人が帰って来る場所です。
またみなさん笑顔で、会いましょう!

それでは行ってきます。

放牧!


◇    ◇   ◇

これまで、おつかれさま!
ありがとう!!!!