2013.01.06 デカワン考3
【『デカワンコ』の音楽】

小西康陽の音楽がコダワリたっぷりで面白いですよね。
『太陽にほえろ!』のテーマをアレンジしたオープニング曲は洒脱の一言。

DW130106H

'12年の『デカワンコ』新春SPでもフランス風にお洒落なアレンジが施されてますね。
で、よく観ると新春スペシャル放送時とDVD化されたものとを比べると、
若干違いがあるんですね。始まってすぐ、多部ちゃんの「ボンジューーーール!」から、
カフェの「恋の予感?」てのがあり、ついで、パリの横断歩道を「本物のパリですよーーー!」
って渡るシーンがあるんですけれど、
これがまあ小技を効かせたショットなんですね。

横断歩道を、時々カメラ目線になりながら、多部ちゃんが向かいの通りに渡り、
フンフン♪と鼻歌を歌って歩いていると、何故かコマさんやデュークに出くわすと
いう場面。
これが、DVDだと長回しの撮影になっていて、しかもフンフン♪という
多部ちゃんの鼻歌が、ずっとバックに流れていたBGM(たんたらたたんたん♪ていう
呑気なヤツ)とハモルというかシンクロするんです。

なんとまあムダな努力っつうかコダワリっつうか(笑)

DW130106G
カメラ目線で横断歩道をぴょンぴょン渡る多部ちゃん。
BGMはこれまたフランスっぽく流れています。
DW130106J
向こう側の通りに渡りきって、フンフフン♪とテキトーな鼻歌を口ずさむワンコ。
ここれ、BGMと鼻歌がシンクロします。
ここまでずっとワンカット・



XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

え?それがどうしたって?

いや、ただそれだけなんですw

だって『デカワンコ』なんですから(笑)