【ついにTVCMに遭遇】

昨日、仕事が休みだったので、今は待っている『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン2のDVDを
ジャック・ダニエル片手に観ていました。ちょうどDisk3が終わったので、円盤を入換えようとしたら
一瞬TV画面に戻りました。そしたら、ウワサのオーブクチュール 「デザイニングジュエルコンパクト」
のCMを図らずも目撃してしまいました。

ふむ、特に感慨なし(笑)

お仕事ですしね、ビジネス、ビジネス。

カワイイという声もあるようですし。それはそれでいいでしょう。

個人的には、多部ちゃんの個性的な顔立ち(横顔は理知的で毅然としていて立体的な造形なのに、
正面から見ると何というか庶民的で親しみやすい・・・特に近年)はスッピンに近いナチュラルメイク
の方が良さが引き立つと思うのですが・・・。洋の東西を問わず「童顔」の女優はフルメイクすると、
too much というか、やりすぎ感が出てしまう気がします。

『E.T.』のドリュー・バリモアしかり、『アイ・アム・サム』のダコタ・ファニングしかり。
安達祐美や宮崎あおい先輩もそう。

ともあれ、CG感・フォトショ感満載の映像は、「奥二重」の人を使いたかった、
という製作意図を慮りつつ、これも多部ちゃんと冷静に?受け止めましょう。

やっぱり、ロペは凄いんだな(笑)

ある意味、多部ちゃんのナチュラル・メイクはむしろこれで商品価値が上がるかもw

aube140901_convert_20140912134920_2014092016185983c.jpg




aube20140902_convert_20140912135017_20140920161902023.jpg



aube20140903_convert_20140912135112_20140920161903c43.jpg


aube20140904_convert_20140912135210_20140920162646e61.jpg





aube20140905_convert_20140912135300_20140920162644bd5.jpg



bnr-cm.jpg
【公式HP:CM&メイキング】


AUBE140920_convert_20140920161646.jpg
ちょっと『デカワンコ』風味(完全お仕事モード)
「オルビス」の時とは、別人だなあ・・・