2012.06.30 訃報。
6月29日、俳優の地井 武男さんが亡くなられました。
70歳という“若さ”でした。

以前から休養されているとは聞いていましたが、大変ショックです。
地井さんには恩義があります。
私は数年前に、心筋梗塞に罹り、手術と治療の為4ヶ月ベッドの上で過ごしました。
一見、無為に費やしたかに感じた時間は、健康を徐々に取り戻すには必要不可欠なものでした。
そうはいうものの、人間なかなか達観できるものではなく、
早く社会復帰したい、と焦る気持ちと、なかなか好転しない病状に悶々としていました。

そのとき、気分をいくらかでも楽にしてくれたのが、
以前も書きましたが、毎朝見ていた「ちぃ散歩」でした。
はやる気持ちを鎮め、退院したら鎌倉とか散歩しようと、治療に専念する助けになりました。
地井さんの飾らないお人柄と、スタッフみんなで手作りの番組つくりに
とても癒されました。

地井さん、その節はお世話になりました。
この場を借りてお礼申し上げます。
ご冥福をお祈りいたします。

合掌。

欲しくても手に入らなかったPV。
CDショップの店頭でしか、見れませんでした。
ビストロ本店では貼れないので、こちらで…

【Fly Me To the Moon (In Other Words) 】
ツイート上で紹介してくれた、、tomineen (とみねえ)さんに感謝。
このアニメの最後に出てくる少女、
誰かに似ていませんか?


FISH

[勝手にコラボ」何を夢見ているのでしょう?


1954年に、バート・ハワードによって、作られた当初は、この曲は3拍子で
Verse (バース・・・ミュージカルのように、歌に入る前の台詞のようなメロディ)が付いていました。
トニー・ベネットなどの歌唱を聞くとこのスタイルです。
やがて、1962年にジョー・ハーネルが4拍子のボサノバ風に編曲したものが、
現在良く知られているスタイルで、フランク・シナトラのカバーは爆発的なヒットとなりました。
ジャズ奏者に取り上げられるのも、mこの後期のスタイルがほとんどでした。

宇多田ヒカルは、この良く知られた曲をカバーするに当り、
原曲と同じように、3拍子のVerse を取り入れました。(サビに入ると4拍子)
それにより、甘ったるいスタンダードが、「想い出のサンフランシスコ」や「スターダスト」の
ように、味わい深いバラードへと生まれ変わったのです。
(ていうか、もとに戻った?)
宇多田はこれにより、作曲したB・ハワードから感謝の手紙をもらっています。
今までは、渋い中年男が女の子を口説いているような甘い歌だったのが、
女の子が「鈍感な」彼氏に逆告白しているような、初々しく新鮮な歌曲に仕上がったのです


【Verse 大意】

ひとつの簡単なことを言うのに、
詩人はたくさんの言葉を使うの
たったひとつの詩を読むのに、
大いに悩んで、時間と韻を費やすわ
音楽と言葉でもって、あなたに届ける
歌を作ったの
あなたならわかってくれると信じてる
あなたニブイひとだから、
わかりやすく、翻訳しながら行くね

【歌 大意】

私を月まで飛ばしちゃって
星屑の中で遊ばせて
木星や火星にどんな春が来るのか見たいの
言い換えると、手をつないで
つまり、愛してるの

心を歌で満たして
もっとずっと歌わせて
あなたはずっと待ち焦がれていたひと
この想い、あなたに届け
言い換えれば、お願い、変わらないで
だから、その、愛してるんだってば!


大意:byもりあて
【月刊TVnavi】

山本耕史のちょっと休憩しませんか!(ゲスト:多部未華子)

山本「多部さんは興味ない話題だとほとんど無視だからな」
「僕なんかしゃべりながら、コレもダメかって思ったりしてる(笑)
自分から話をふっといて、こっちが答え始めると無視する時もあるよね?」

多部「無視しているつもりはないんです。
無視というのは聞いているのに答えないことですよね?
私、聞いてないですから(笑)、無視にはなりません(笑)」


・・・・・・・
芸歴長いんですね、山本耕史。
0歳のときから赤ちゃんモデルしてるそうです。
こうなったら、「ガンバレ!山本」という感じ。
百戦錬磨の山本も、多部未華子ワールドに圧倒され続け?

それにしても多部ちゃんの私服?凄いですねえ!
ワイルドだろう~って感じ。
柄オン柄(デニムのパンツもヒョウ柄)に
真っ赤なタイツと黒いブーツ。
コテコテなのに、ぎりぎりで俗っぽくないのは
透明感あるご本人のなせるワザですね。
これはスタイリストの仕事じゃあないでしょう(笑)

そんな勇気ない。

NANIWA5


【デジタルTVガイド】

しのぶ先生は、出会う人たちに感情移入して、犯人の気持ちにすら
寄り添う人情味あふれるキャラクター。決してブレない。
将来子どもを産むとしたら、「絶対女の子がいい!」と思っていましたが、
今回の経験で「男の子もいいかも!」と思えるようになりました。
私はしのぶほどお節介ではないし、よく人の話も聞いていなかったり
するんですけど、変なポイントで友だちを放っておけなくなるんです。
友だちには熱いですね

ただ、たいていポイントがずれているみたい(笑)

こちらはスタイリストのクレジットがあります。
いちご柄のパンツがカワイイ(昔のブルマーみたい)ですね。

NANIWA5

おまけ

NANIWA6

「誰か見てる?」
いえいえ、立派なお肩だなぁ、と・・・

Hikkiが坂本龍一をリツイート ☆

skmtcommmons @skmt09
そりゃそうだ。
RT @utadahikaru: うん、でも大停電かメルトダウンかだったら
私は大停電の方がまだいいや。 
RT @swatthree: アメリカは(電力自由化)をやったせいで
カリフォルニアの大停電が起こったらしいですよ。
utadahikaruさんがリツイート


そして嬉しいツイート。
かといって、これから時間かけるのが宇多田クオリティ(笑)




宇多田ヒカル @utadahikaru
作曲はゆるゆるとずっとやってるよ。今作ってるのは…パクチーの歌です(*´∪`) 
QT @goo_taro25: 素朴な疑問ですが、いま新しい曲とか作ってるのですか?

宇多田ヒカル @utadahikaru
わははは パクチーの歌で復帰!とかじゃないのでご安心を(笑) 
RT @Dear_Beer_Bears: なんか怖い、ツイート再開の訳!

宇多田ヒカル @utadahikaru
わわ!こんなのあるんだ!
<世界パクチー会議>blog.neoteny.com/eno/wpc.html パクチーLOVE #paxist

宇多田ヒカル @utadahikaru
I'm writing a song about coriander (pak chee “タイ語”)
and I just discovered this> World Coriander Congress bit.ly/GnHS6 #paxist


宇多田ヒカル @utadahikaru
Japanese people are so funny.

宇多田ヒカル @utadahikaru
Writing a coriander song makes me a weirdo,
but this World Coriander Congress is just...
GENIUS!! Gotta love us Japanese folk.



宇多田ヒカル @utadahikaru
先ほどの英語ツイは「日本人ってほんと面白いな〜。
パクチーの歌を作曲している私はただちょっとイタイ人だが、
世界パクチー会議とか…まじ最高じゃね!!私たち日本人って愛すべき国民だそ?」
的なことを書いたであります(`∇´ゞビシッ




これは何かの予兆なのか?
私は12年くらい、覚悟をしていましたが、
もうそろそろいいかもね。


数ヶ月の空白ののち、立て続けのtwitter更新。
宇多田ラッシュの始まりか?
相変わらず、絶妙なバランス感覚、見事です。
(1年くらい前から徹底的に調べていたからねえ)

宇多田ヒカル @utadahikaru
首相官邸前に4万人集まったと聞いて。
去年ドイツの博物館で買ったお気に入りのステッカー。

宇多田ヒカル @utadahikaru
「アトムクラフト?ナインダンケ」=「原子力?ノーサンキュー」です。 
QT @DADA333222: 何て意味ですか(●´-` ●)?

宇多田ヒカル @utadahikaru
賛成か反対かっつったら反対だけど、反対活動をすることはないと思う。
代替エネルギーの開発にはすごく興味があります。
将来自分が住む家は自家発電とかでがんばってみたいな。 

QT @NobMuller: 宇多田さんも原発には反対ですか?

宇多田ヒカル @utadahikaru
日本の電力市場も、電力を提供する会社が自由に参入できる市場になって、
国民一人一人が自分で納得できるエネルギーを選んで使えるようになったらいいのになあ。

宇多田ヒカル @utadahikaru
電力自由化されてる国あるよ!EU加盟国(フランスは遅れてるみたい)、
イギリス(進んでるみたい)、
北欧、などなど。アメリカでも州によって。 

QT @e_ne_spsp: (電力会社を)選べる国ってあるのですか?(´(・)`)

宇多田ヒカル @utadahikaru
会社によって料金も質(供給の安定)も違うし、いいことばかりじゃないです。
何が一番大事か自分で考えないと、あと地域でどれだけ協力し合えるかも重要みたい。 

QT @rururu8: 自由化だったら、電気代とかも変わってくるんですか?

宇多田ヒカル @utadahikaru
うん、でも大停電かメルトダウンかだったら私は大停電の方がまだいいや。 
RT @swatthree: アメリカは(電力自由化)をやったせいでカリフォルニアの大停電が起こったらしいですよ。

宇多田ヒカル @utadahikaru
原子力なんつうスゲーもんが開発できたんだから代替エネルギーだって
これからいろいろ開発できるはず!と信じておる(`(エ)´) 

RT @ka_tana: (略)技術を進歩されるのは人ですもんね。

603579726.jpg


【『大奥』続編に堺雅人が二役で主演! 家光役には多部未華子】


「ずっとご一緒したいと思っていたので、撮影が本当に待ち遠しいです」
「多部さんの、運命を見据えた強い眼差し
菅野さんの、かなしげな悩ましい吐息。
お2人の演じる将軍を通して徳川家を見ると、
江戸時代にまた違った光が当てられるのではないでしょうか?」
堺 雅人インタビューより

【MOVIE COLLECTION】


OOOKU1

ちょっと想像つかん・・・
むむ、ここのところ、宇多田ヒカルのツイッターが活発になった。
これは何かの予兆なのか・・・
(今まで電源すら入れてなかった、ってことですよねえ)
その一部。

宇多田ヒカル @utadahikaru 2日
どちらかというと、びっくり箱むすめです。
QT @moroQ9 @utadahikaru 箱入り娘ですか???

宇多田ヒカル @utadahikaru 2日
Music is music.
QT @staringinspace: your musical taste is extremely diverse,
how do you keep up with so many genres?

カッコいい・・・

宇多田ヒカル @utadahikaru 12時間
あかん もうあかん ウルトラライトたん電源入らないよ 
皆さんのアドバイスに従い、謝辞を述べながら優しく撫でてみたり、
軽く叩いてみたり、KUMA POWER送ったりしたけど…もうだめぽ


宇多田ヒカル @utadahikaru 2時間
私「役立たず!起動しないオーディオインターフェイスなんて漬物石にさえ使えないわよ!
悔しかったらなんとか言ってみなさいよ!この鉄ブタっっ!」ウルトラライトたん「……。」


宇多田ヒカル @utadahikaru 2時間

(´;ω;`)ブワ う うそだよ 君ともっと一緒に音楽作りたかったよ…
おいしいお漬け物の漬け方、勉強するね… 

RT @feb_Xarts: ウルトラライトたん「今までありがとう。できれば漬物石くらいには使ってください...」

宇多田ヒカル @utadahikaru 1時間
「鉄ブタ」と「漬物石」がHOTワード入りしてて笑ってしまった

なにやってんの(笑)

英語だとカッコいいし、日本語だとちと滑稽。
宇多田ヒカルだな(▼▼;)

【しのぶセンセイ】

もうとっくに撮影は終了してるのに、不思議な感じです。
プロモーション動画を見る限り、コメディなのか事件ものなのか曖昧で・・・
不安だからこそ、視聴者が喜びそうな要素じゃかじゃか
盛りだくさんにしてるんじゃあないんですか?
(ミニスカとか生足とか、生足とか、入浴シーンとか・・・私は別に構わないデスケド)
なんか面白くなりそうな感じ、あまりしないんですが(苦笑)
なんかヤな予感しますね(TBSのよくあるパターン[例]GM)
日テレだったらなあ・・・この手のドラマ面白かったかも
(それじゃあ、デカワンコ2のほうが早いってハナシ?)

多部未華子の最大の武器[少女性]を封印しているからなあ?
なんか多部ちゃんである必要性が感じられないんですよねえ・・・
上野樹里とか長澤まさみとか安心して見られる気が(笑)
そういう意味では、「サロメ」以上にチャレンジングな気がします。

でもまあ、「農業少女」とこれの為に多部ちゃん用ブルーレイレコーダー
買い足したんですけどね。様子見(WAIT&SEE)で行きましょうかね。
(前評判か「?」だったのを覆しちゃうのが、「農業少女」以降の多部パワーですから)

とか言いつつ番宣チェックしている私・・・

NANIWA2


【浪花少年探偵団エピソードゼロ】
おでこ出してチィっと走っとる・・・
(これなら大丈夫かなあ)

NANIWEA3
浴衣がよく似合うなあ。
だけど、血まみれのサロ・・・(以下略)

【絶対的少女性(上)】

舞台「サロメ」は、例えていうなら、ピアノ協奏曲みたいでした
ソリストが坂本龍一(つまり出自がクラシック畑ではない)的な。
終盤は多部ちゃんのひとり芝居だったし、舞台の端から端に駆け巡ってたから、
ほとんどコンチェルトのソリスト状態(いい意味でも悪い意味でも)。
兵隊やら客人などのガヤ(と片付けては申し訳ないほどの役者が揃ってるらしい)は
舞台人がほとんどで、オーケストラのように、ソリストに対峙したり、寄り添ったりします。
奏でる調べは古式ゆかしい演劇調。

そのオーケストラとソリストとを結ぶのが、コンサートマスター(第一バイオリン)
ヘロデ王(奥田瑛二)とヘロディァ妃(麻美れい)。
独奏者は多部未華子、といった布陣です。
演劇派と映像派とに分かれます。

作曲:オスカー・ワイルド
編曲:平野啓一郎
指揮:宮本亜門


【オーケストラ】
サロメを見過ぎて、その言動に惑わされ自殺してしまう若いシリア人(隊長)
と彼に思いを寄せる近習には其々ソロパートが用意されています。
ちょっと登場人物が多い気がします。
(原作どおりだから、しょうがないか。
役者さん目当てで来る人もいるわけだし・・・ジブンモナー )

猥雑で噂話が大好きで、でも宗教論議等ちょっと退屈する場面もありました。
(そのときはゴロゴロしているサロメ姫を見てるに限る)
声が聞き取りにくい箇所も・・・
でも大勢で多部サロメ姫を盛り立ててくれたのですね。
サロメ妃が縦横無尽に遊ぶ、環境(世界観)を用意してくれました。

【王様と王妃】
奥田瑛二が、後妻とそも連れ子に翻弄される疲れた中年エロ親父という映画なら
ぴったりのキャスティング(笑)。兄から略奪した事業は成功しているものの、
気弱で優柔不断、カエサルという親会社には頭が上がらず、顔色を覗うが
影で悪口の言い放題。でかい口を叩く。安請け合いをする。見栄を張る、保身に腐心する。
そのためどっか(自分を守るが為の)常識というかバランス感覚はある・・・
なんか身につまされます。へたれ中年おやじとしたら、感情移入しやすいですね。

ただ詩句的で膨大な台詞量の戯曲なのに、演技と口調はいつもの奥田。
けっこう言うだけでアップアップ。(実際言えてないし・・・)
本来なら、多部ちゃんと同じ「映像畑」のベテランだから、その意味でも
しっかりと経験の少ないソリストをバックアップして、
援護して欲しかったところですが、
演出家はこの奥田の指導で時間をとられ過ぎたのかも知れません
他の重要なことに時間と思慮を割けなかったようです。

この芝居でその存在に期待していたのは、
麻美れい扮するヘロディアです。
たしかに安定した立ち振る舞いと、凛とした声はすばらしい。
この舞台に一本芯のある存在でした(コントラバスのように)
サロメをなだめるヘロデ王に時々ツッコミを入れるときの貫禄。

でもこの「サロメ」で本当の悪女でファム・ファタールなのは
この王妃なんです。サロメの母親。


ヘロディアは夫を幽閉し、殺したその弟と結婚し、王妃の座についたまま
義父になじまぬ娘をそそのかし、邪魔なヨカナーンを亡きものにした
そして最終的には現夫を破滅への不安に陥れた張本人。
原典たる新約聖書には、サロメの名はでてきませんね。
ただ、「ヘロディアの娘」とよばれるに過ぎません。
本来なら、サロメの狂気を導き出す(同じ血の流れる)ヘロディアが
その起爆剤として、ソリストに対して、宿命的な主題(テーマ)を
提示する役割を担うべきかなと思いました(戯曲として)

これ右京さんの口を借りれば、
「真犯人はあなたですね、奥さん」

新約聖書によれば、ヘロディァはその娘をそそのかして
踊りの褒美に「預言者の首」を所望させた、とあります。
(サロメのヨカナーンへの思慕や口づけはワイルドの創作)
題材となった聖書にはっきりとその「罪状」は書かれています。
この「悲劇」の発端はヘロディアでした。
ワイルドの戯曲とはいえ、そのエッセンスは残っているはず。
そうでなければ、母から娘へとこの夜はっきりと受け継がれた女の本性に
びびりのヘロデ(この舞台では)があんなに恐れおののき
狼狽するはずはありません。

が、残念ながら、麻美れいの演技からはそれは汲み取れません。
ベテランの彼女はあくまで凛々しく妖艶で貫禄ある王妃を
いつものように手馴れた作法で演じています。
私としては、もう少し、この母親に影が欲しかったところです。
(「眠れる森の美女」の魔女のように狡猾で執念深く)
彼女ならどんな役でも、いかようにも演じられますよね。
ただ、演出家からそういうオーダーはなかった・・・
それは亜門が遠慮したのか、奥田に時間をとられ過ぎたのか
そこまで色付けする余裕がなかったのか・・・
ただ、彼女の存在がこの戯曲に安定感をもたらしたことは確かですが。

サロメが純真さを強調した役どころとすれば、
原作の奥底に流れるファム・ファタールの旋律は
この舞台の場合、ヘロディアも大きく担当すべきものだったのではないでしょうか?
すべてをサロメに委ねちゃった格好になります。
これは少々荷が重いですね。
ね、宮本さん?

その結果、ソリスト多部ちゃんはチャイコフスキーのピアノ協奏曲を弾く
マルタ・アルゲリッチのように全身を舞台に叩きつけるような
「熱演」を繰り広げなければなりませんでした。
怒ったり強請ったり、期待に狂喜したり、百面相や7つの声色を使い分け、
走り回り、転げ周り、バシャバシャしたり、くねくねしたり、
マスカット握りつぶしたり、びしょびしょになって、過呼吸になったり
真っ赤になったり、うっとりしたり・・・
「サロメ」が「多部未華子のワンマンショー」になってしまいます。
(ウチらは、それでもいいんでがすがね)

(続く)

【sinpei爺さんの言いたい放題】
「サロメ」終わりました!
大人たちの打ち上げ・・・いかにも楽しそうです(ホッとしたというか)
祝!千秋楽記念
悔いの残らぬよう、おもいっきり遊んでください(笑)

【7つのヴェールの踊り】


まるで、古くから有名な名跡の滝を楽しみに見に行ったら、
そこにはチョロチョロと岩を伝わり落ちるか細い水流がありました。

みたいなものでしょうか?
よもやストリップショーみたいなものを期待してきた人はいないと思いますが
それでも、ダンサー出身の宮本亜門演出で、多部未華子が踊るとなれば、
それは見所満載だろうと思っても無理からぬことでしょう。
それが、場末の酒場で酒盛り女がバカ騒ぎするような狂騒を見せられたら、
「いや、ちょっと待て」という気分になりますわね。

8割方、大好評の「サロメ」ですが、
この踊りのパートについては賛否両論のようです。

言わせてもらえば、
お客さん、それ源泉なんです。

第一に、演出の都合上(観た人は痛いほどわかるでしょうが)
舞台は周到に防水加工、撥水処理が施されているはずです。
それはとても滑りやすい・・・
ジャニーズでも、宝塚歌劇団でもここで踊るのは危険です。
そのため、踊りはかようなユルい振り付けにせざるを得ませんでした。

第二に、宮本亜門の意地。
初のストレートプレー演出挑戦なのに、
ここで高らかな音楽とともに、妖艶なダンスを繰り広げようものなら、
それは亜門の負け。結局、そこに頼るのかよ、と。
それよりも、彼には、これまでになかった「純真さゆえに残酷なサロメ」への
拘りがありました。最後のあの演出は「勝負手」でしょう。
視覚的の感覚的に、観るものに宮本「サロメ」の真髄を見せつける為の。

ミュージカルにはしない。(いや今回は戯曲で勝負してるから、という意)

そこの妥協の余地はありません。
しかも天井の高い新国立劇場だからこそ、実現した舞台美術・演出でしょう。
あとでなんと言われようと、この演出意図を最優先したと思います。

踊りがああなのは、演出意図です。
欲しいものが手に入る予感と喜びに弾けんばかりにはしゃぎ回る・・・
その高揚した気分がよく表れた演技・演出だと思います。
批判はごもっともですが(笑)

他の「踊りの上手い」女優だったらなあ、とたらればを言う方、
スペック的に主演女優の力量不足を批判する向きには、
「農業少女」をいっぺん観てから、言って頂戴。
といっておきます。多部未華子は踊れないんじゃないんです
あの女優さんは「人からどう思われるか」は気にしない人ですから、
むやみに蹴られたりしないでしょうけれど(笑)

「デカ何とか」を端から馬鹿にせず、いっぺん観てごらんなさいって。
もしかしたら、ご自分の世界がひろがるかもよ、です。


SALOME
アロンソ・ベルゲーテ「サロメ」(Wikipediaより)
やっぱり、少女の面影っぽい・・・

私達が観に行った6月13日公演。
(佐野史郎さんも来ていたらしい)

舞台裏ではこんなこともあったようで・・・
多部ちゃん、いい子だなあ。

【shinpei爺さんの言いたい放題】
共演者のお誕生日を祝う多部ちゃん

TABE WIN
画像は本文とは関係ありません。

テレビ朝日は今朝はゴルフ中継。
「やじうま」はC1000の宝庫だったんだけど、
午前8時まで、T・ウッズや石川遼をぼんやり見ていました。
どうやらレギュラー番組は差し替えられ、スポンサー枠も
変更された様子。いつもの時間帯になってもC1000のcmは皆無。
今日はなしかな、と思ったその時、「モーニング・バード」が始まるやいなや
他のCMをはさんでのC1000→他→C1000→C1000 の連発!
まさにバウムクーヘン状態。
C1000の波状攻撃にご満悦な朝でした。


C1000A

でもパターンはいつもこれ。
よく見ると一番奥の多部ちゃんはメガネっ娘なんですねw

【彼女は小走りにやって来た】

サロメ観劇から2日経ちました。
まだ言うべき言葉が見つかりません。
思索の輪郭が見えてきません(苦笑)

「まあ、凄いもん見てしまったわい」

一言でいえばこうです。
「サロメ」というお芝居のことだけじゃないです。
多部ちゃんの熱演のことだけじゃあないです。

2回目のカーテンコールで、
多部ちゃんは少し小走りに出てきました。
「血の海」をちゃぷちゃぷかきわけて…

私と妻は1階S席の舞台に向かってやや左側にいました。
だから、多部ちゃんが深々とお辞儀をしたあと、
舞台裏に戻るところがしっかり見えました。

「あの人、笑ってたね」
妻も見ていました。

得心の微笑みか
達成感からの会心の笑みか
そりゃあ舞台を隅から隅まで駆け回って、転げ回って
水をばしゃばしゃ飛ばしまくって、
猫なで声だったり、怒鳴りつけたり、
いろんな表情を垣間見せて、
多部スペックの大半を出し切っての
文字通り「体当たりの大熱演」でした。

そういうのもあると思いますが、
私にはこう見えました。


ああ、今日もちゃんと出来たよぉ。
奥田さんは1回噛んだけど…
ま、いいか、私のせいじゃあないし。
さ、帰ろっ!(多部さんの心の声)


その日の仕事を終えて、
もう何事もなかったように
若いOLさんみたいな晴々した笑顔。

もうサロメ姫から地の多部未華子さんに戻っているんですね。
私にはそう見えました。
はやっ!

「本番までには何とかします」
と、ぎりぎりまで悩んで、周りに相談して
考えに考えての初日以降、
全力出し切ってへとへとの筈なのに…
この人まだフルパワー出してないんだあ、
まだ余力あるんだあ。
そこに女優多部未華子の可能性を感じました。
そこに凄みを感じました。
怪演そのものより、それでもなお
「まだまだこんなもんじゃない」という可能性に…

多部ちゃんの「おじさんキラーパワー」に負けない
厳しい演出家のもとで、ぐうの音も出ないほど
しごかれれば、もっと凄いことになるかもしれません。
(ま、私はそれほど見たいとは思いませんが…
そのまえに、多部さんがご遠慮申し上げるかもしれませんが)
松尾スズキが手放したくない、と洩らすのもわかります。
宮本亜門が「大好きぃ」と臆面もなく言うのもわかります。

劇の感想はのちほど。


ps トップページをまた変えました。
まだ「サロメ」公演は残っていますが、とりあえずお疲れさまということで
彼女の好物イチゴを用意しました。これ多部て疲れを取ってください(▼▼)
あ、見てないか(笑)

salome


きっかけを頂いた、14さんに感謝をこめて…

パンフ入れる大きな袋(Rope Picnicの)持った、
電車の中で読む「鹿男あをによし」文庫本持った、
クスリ持った、
おっと、オペラグラス持った…
携帯電話で新宿までの路線経路確認済み、
いざ、出発です。
今日は、私のターンです。

帰りには、地元は関内駅付近で
(こないだイタリアンだったので)
海鮮料理でも食べようかと…

鯛のカブト煮なんかどうでしょうかねえ(笑)

【浪花少年探偵団公式サイト】

このトップページのポスター(ゆず持ってたヤツ)欲しいっ!
顔つきがちょっと、かたせ梨乃さんっぽい(体つきは違うけど)
インタビューの写真もいいですね!(このドラマの魅力について答えてるコーナー)
やるなあ、TBS

NANIWA


2012.06.12 C1000、C1000♪
【C1000 プロテクトウォーター】

多部ちゃんの差し入れはこれですね。

夏におすすめの赤のC1000が誕生しました。赤の正体は「アスタキサンチン」。
ビタミンCとビタミンEも配合して、夏の元気を応援します。
ジリジリとした太陽を見ると、出かけるのに気が引けてしまいがちですが、
今年の夏はおでかけ前に赤のC1000をグイッと飲んでカラダの渇きをうるおして準備OK!
楽しくアクティブに過ごしてみませんか?[無果汁]

栄養機能食品(ビタミンE)
ビタミンEは、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、
細胞の健康維持を助ける栄養素です。
~食生活は、主食、主菜、副菜を基本にバランスをとりましょう。~
ハウスウェルネスフーズ㈱公式サイトより


025771.jpg

最近、TVで「太陽の季節篇」見かけなくなりました。
(梅雨入りのせいか?品切れのせいか?)
そのかわり、「毎日C1000篇」(草原の遊具で遊ぶヤツ)が
流れています(ハウス、ビタミンレモン押しか?)
ちょっと前なのに、多部ちゃん幼い!
(お顔、ふっくらしてるね(笑))

サロメ観戦まであと1日!
休養明けの多部ちゃんを見に行くゾウ!

ああ、大学に通ってるのか・・・
大変だな、ま、若いから大丈夫でしょう(笑)
【宇多田ヒカルが4か月ぶりにツイッターを更新】

試験の人も二日酔いの人も仕事の人も貴重な休日の人も、
朝から足つってる人も、みんなにもれなく 
KUMA POWER“(`(エ)´)ノ彡☆ !!



UTADA5
現在のフォロワー数 90万人



サロメ多部ちゃんにも、クマのぬいぐるみのご加護がありますように・・・
怪我などしませんように・・・



行きつけのHACで、C1000のパッケージ売り大人買いしたぜぃ!
ワイルドだろ~ぅ(▼з▼)

WILD1

WILD2
兵士役 斉藤直樹ツイッターより転載

ううう負けたぜぃ~(▼▼;)


【サロメ参戦まであと4日】

いよいよ、マイ「サロメ」体験まであと4日となりました。
各方面から収集した情報が洪水となって、頭の中で妄爆してしまい、
なんだか映画「キャリー」みたいなスプラッターになってしまったので、
ここで小休止。

息抜きに『テルマエ・ロマエ』を観てきました。
近くの横浜ブルク13です。
時期も大分経っているので、小さい「箱」に移行してました。
気楽に安心して観られました。
阿部寛も上戸綾も良い役者になりました。
(うちの相棒はドラマ「絶対零度」で彼女を見直したそうです。
実家(旅館)の母親役で、キムラ緑子発見!
久しぶり似お姿を拝見、お元気そうで(笑)


TERMAE


映画を見た後は、いつも行く『Jackpot』で食事。
(映画に敬意を表して、イタリアンです。
この店は生牡蠣が美味しい。
北海道産のおおぶり、知内もの(海の香りが口中に広がります)と
牡蠣の肉そのものの味が濃厚なものと2種類いただきました。
ワインはシャブリといきたいとこですが、お手頃の白ワインで妥協(半分の価格)。
酒采はオリーブ、パスタはアンチョビとガーリックのトマトソースのピザ
(タバスコではなく、唐辛子と香草を漬けたオリーブオイルをかける)と
カルボナーラ。みなとみらいの夜景を眺めながら、ローマに乾杯しました。

JP1
カジュアルな雰囲気の店頭

JP2
店に入ると、真っ先にずらりと並んだ生牡蠣が見えます


JP3
知内産の牡蠣。大粒だけど、磯の香りがたっぷり


JP6
アンチョビとガーリック、オレガノのはいったピザ
皮はもちもちしています
横から見るとサンカク


JP5
インターコンチの帆の形をしたホテルと観覧車が見えます


【ぐるなび-Jackpot みなとみらい】

【サブリミナルな多部未華子】


ふだん、あんまり多部未華子を
清純派とか演技派とか思わないんだけど・・・

なんかただつっ立ってて、だだボソボソ話すって感じでした。
だけど、最近彼女は表情豊だったんだなと思うようになりました。
さりげなく、とっても自然なだけだったんですね。
それも身体全体を使って、表情をくるくる変えていくから、
うわべだけっていう印象じゃない。
不機嫌だとちょっと近寄りがたいし、
でも笑うと天使というか幼子のようだし、
泣くときは容赦なく泣く・・・

とっても表情豊かな役者さんなんだなぁと思います。
「対岸の彼女」のレビューの下準備をしているときに、
彼女の演技の「ワザ」を見つけてしまいました。
みなさん、もう」ご存知なんでしょうけどね(笑)

このドラマでは現在の葵と小夜子、高校生時代の葵と魚子との
2つのパートが交互に展開されていきますよね。
で、この高校生パートの葵と魚子の出会いのシーンなんですが、
もちろん魚子は最上級の笑顔をもって、葵に近づいてきます。
その垣根のなさ、屈託のなさに葵はびっくりする訳です。
多部ちゃんはこれまでの映画では不機嫌なシーンが多く、
最後に何秒かだけ「天上の笑顔」を見せるパターンがほとんどでした。
いわば、笑顔の省エネ投法。
でもこのドラマでは最初からというか、最初のシーンが
一番輝いて見えるように出来てます(その後だんだんと表情は曇っていく)

原作での魚子はこんな風に描写されます。
ショートカットの5、6才の男の子。
取り繕うことをまったく知らない邪気のない幼児のようで、
汗と柑橘類のにおいがした。


で、多部魚子はどのように登場したか。
「ね、ね、ね、ね、ねえ、アオちん!」
とまず声だけが聞こえます。
そして、見事な3段階スライド式にカットイン。
そのあと、満面の笑みで葵の前に現れます。
それが、この笑顔。

KANOJO1

いつもなら、映画の最後のほうでチョットだけサービスしてくれる、
花が咲くような笑顔です。
ところがこの多部ちゃんスマイルが完成する一瞬手前に
この表情が出てきます。

KANOJO2

誰あろう、かつての工藤ジュンじゃないですか!
堂々たるハリウッドスマイル(笑)
多部ちゃんが演じたキャラの中で最も男の子っぽいキャラ、
(男の子っぽいときの)工藤ジュンが別れのときに見せた、
最上級の笑顔が一瞬インサートされます。
それが、生身の俳優の演技の中で(自然な表情の流れの中で)
スッと観客の意識の中に刷り込まれます。
原作とシナリオと、行間に描かれた人物像を創り上げる・・・
中村監督が「天才・・・」といいかけた。
その才能の一片が覗えるじゃあありませんか?

なんと恐ろしかばってん、
彼女が政治家や宗教家でなかったことが幸いです。
こんな演技されたら、観ている方はひとたまりもありません。
とりこになる人が続出しても不思議じゃないです。
あな、おそろしや
おそろしや・・・



【多部未華子の「身体性」】


2007年1月の「すみれの花咲く頃」までの多部未華子のイメージは
『まっすぐひたむきに生きているが、なにかを胸の中に秘めている』
という印象が強いですね。

でも原作の人物像と比べると
(そりゃ当然、小説・漫画と映像化したものは違いますが)
田中エリ子にしても、甲田貴子にしても、野口魚子にしても
クールだったり、斜に構えていたり、無邪気だったりと
その辺の基本的キャラは変わりませんが、
多部未華子の肉体・肉声を通して、
表現された彼女達は図らずも、
文章や絵図で描かれたものより、
よりたくましく、よりまっすぐで
爽やかで、よりコンサバティブに

若干補正されているように思えます。

バッハの無伴奏パルティータが、名器ストラディバリウスではなく、
若き楽器職人の新しいバイオリンによって、
荒削りながらも瑞々しく生まれ変わるように。

それは多部未華子さんの、生来持つ性質や高い身体能力や知性といったものの
フィルターがなせるワザかもしれません。(身体性というべき?)
彼女を観る人は、その(少女特有の)頑固さや潔癖さ、清新さ、清潔感、
(おそらく)ご両親に大切に、愛情いっぱい注がれてきた育ちのよさ、
姿勢のよさ、佇まいの美しさ、走るフォームの躍動感、
身体いっぱい使って表現する喜怒哀楽、
(特におじさん達は)古きよき昭和の香りのする、
懐かしさ、安心感、いとおしさ、愛らしさ、そういったものが
綯い交ぜになって、一人の女性に体現されていることに惹かれるのだと思います。

これは申し訳ないけど、多部未華子さんご本人にとっては、迷惑至極なことかも知れません。見る側の「幻想」だから。
でもしようがないんです。
『多部未華子』というデザインがそういうテーマに完全に沿っているものだから(笑)
まったく無駄もデザイン上の間違いもありません。

サロメについても、旧来のファム・ファタールとしての魔性の妖艶な役どころなら、
多部ちゃんの出る幕ではないでしょう。
果物屋でステーキ用の肉を買うようなものです。
でも純真無垢ゆえに残酷で悲劇的な結末を招く少女、と捉えるなら、
まさに多部未華子の独壇場、専売特許、伝家の宝刀・・・
新訳「サロメ」は彼女のために書かれたようなものですね。


彼女は何でも売ってるスーパーマーケットではなくて
例えば、イチゴのショートケーキしか作っていない洋菓子店、
始めは苦労しましたが、地道にお店を営んで
それでも混じりけがなくて、今では誰も作っていないので、
口コミで評判が評判を呼び、
10年たったら、いつのまにか引く手あまた・・・
コツコツ、目の前の仕事を一所懸命(いっぱいいっぱい?)
取り組んできた成果だと思います。

彼女はこれからも何の衒いもなく、目の前の仕事を
コツコツとこなしていくでしょう。
周りの目など気にせずに・・・

「我、我が道をゆく」

【今城純写真集】

今城純写真集『milk tea』5月24日発売!
流石に写真は貼れないけれど・・・
大勢の女優さんがいます。
今より少し幼い、多部ちゃんです。
ちょっと前の写真ですね。


milk tea ([テキスト])milk tea ([テキスト])
(2012/05/24)
今城純

商品詳細を見る


TABE6

サンプル画像(携帯にて撮影)
2012.06.05 堺 雅人
【夢の顔合わせ】
最近、こういうの言わないですね。

2年位前は、白状しますと、堺 雅人にはまっていました。
・南極料理人
・ゴールデンスランバー
・アフタースクール
・クライマーズ・ハイ
・はちみつとクローバー
・ジャージの二人
・クヒオ大佐
・ジェネラル・ルージュの凱旋
・ラッシュライフ
と観て来ました。「武士の家計簿」以降は未見です。

多部ちゃん同様、その出演映画に「はずれ」なしと思っています。
「ラッシュライフ」ですら、彼の黒沢のパートは良かったです。
笑顔だけで喜怒哀楽を表せる、とも
もう少し年をとれば、故緒形 拳さんの後継者にもなれる
(笑ったときの目がよく似ていると思います)とも思っています。
堺さんの必殺仕掛人・梅安、観てみたいです。

我が家で旧友達と忘年会パーティを披くときには、「南極料理人」を
BGM代わりに流します。なんかこちらもご馳走が出た気分になります。

ですから、今秋スタートの『大奥〜誕生〜[有功・家光篇]』は
まさに私の頭の中ではゴジラ対モスラ、ジャイアント馬場対アントニオ猪木、
エイリアン対プレデター並みの「夢の共演・演技合戦」となっているのです。
あな、おそろしや・・・

始終へらへら笑ってる刑事対いつも不機嫌な容疑者X なんて設定でも
いいんだけどなああ~

アクチュール No.21 (キネ旬ムック)アクチュール No.21 (キネ旬ムック)
(2010/11/20)
不明

商品詳細を見る


この表紙の堺さん、キアヌ・リーブっぽいですね。
これ見ると、やっぱりヤスコはケンジの妹なんだなあって思う。

【「浪花少年探偵団」スポット予告】

初日以来、いろんな情報が入ってくる「サロメ」。
ツイッターとかネットとか調べてて
特に面白かった観劇レポートです(ネタバレあり)

【新国立劇場中ホール『サロメ』6/3_TROIS】
純真さは、「天然」と違います。
「何かを胸に秘めている」ので、そこに強い意志が働きます。
実は異次元空間からやってきた、
実は○○○○だった、
実は○ビだった(伏字になってない・・・)
ついでに○○を目指しているが、本当は此処から○○たかった、とか
そういう事情を隠して(時にはバレていることもあるけど)
一見クールな雰囲気を装っている。

だけど、天然ではなく強い意志でそれを支えているものだから、
なにかの拍子にそのバランスは崩れます。
水を湛えたダムが、針の穴のような一撃で決壊するように・・・

だから、時に頑迷。
時に強引(人の言う事を聞かない)
時に迷走し、壊れる。
時に暴力を振るう(弟の首を絞める、そのクラスメートを蹴る、
自分の級友を殴る)おおお、最近では好きな人の○を○○・・・

ものすごく力強くて、
そしてガラスのように脆い


それが彼女の「純真」だと思います。
そして、それが物語を進めていくことになります。
多部未華子の純真性

「サロメ」評判は上々で、何故かほっとしました。
自分が行くのは13日。そのころはどんな舞台になっているでしょうねえ。

さて多部未華子の自他共に認める「パブリックイメージ」の原型が、
何かを内に秘めながらも、
まっすぐ生きている純真な少女

とするならば、それは2006年に発表された作品群によるものでしょう。
1月「対岸の少女」(wowow)、3月「ルート225」、9月「夜のピクニック」
これでこの時期の彼女のイメージは完成した、といえます。
このイメージは多部未華子の最大の武器であり、
現在も第一線で活躍している大きな理由のひとつでもある、と思います。
(もちろんこれだけじゃありませんともねえ)

これらを撮影期間で並び替えると、いずれも2005年の撮影で
「ルート225」春休み、「夜のピクニック」夏休み、「対岸の彼女」秋頃となります。
これで多部未華子さん自身の身体的・精神的成長とも重なります。
「ルート225」「夜のピクニック」が彼女を良く知っている、或いは既に以前
一緒に仕事した監督の作品(いわばかつて知ったる身内との作業)とするなら、
「対岸の彼女」は多部未華子のイメージをひっさげての
゛他流試合"のようなものじゃないでしょうか。

結果、どうなったか。
皆さんご存知のように
多部未華子がおいしいとこ
全部もってっちゃった

あまり組んだことのないスタッフ、豪華な共演陣、そのなかで彼女は
原作者をも感動させるほどの存在感を見せつけました。
次回からはこの作品について妄想を走らせたいと思います。


yamataro1

多部ちゃん奮闘中
(画像はイメージです)