【黄金のまどろみ作戦】

『フィッシュストーリー』作戦が大成功だったので、
第2弾は同じ中村義洋監督作品の『ゴールデンスランバー』に。

私は多部ちゃんに嵌る前は、堺雅人ファンだったので、
とっくに見せてても不思議じゃないのですが、
いままでなぜか縁がなかったですね。

でも、最近『リーガルハイ』が我が家的にヒットして
撮り貯めしてた第2~4話を一緒に観て、大笑い。
堺株が上がったところで、、満を持しての鑑賞会となりました。

あ、私は7回くらい見てますよ。
そのたびに号泣するくらい、この映画が大好きですから・・・
ひとりでポータブルデッキで抱えて観る用に、DVD。
リビングのAQUOSで誰かと一緒に観る用にブルーレイと
揃えています。

今回はブルーレイでの鑑賞。
少々長丁場ですが、まずまず満足してました。
「こういう役も出来るのね、上手い役者さんだわ」
そうそう、あの素人が作った『ラッシュライフ』でさえ、
彼の演ずる黒澤はシュッとしててスタイリッシュなほど、
なんでも出来ちゃうんです。

いちいち、驚いたり、笑ったり、訝しがってるカミさんを尻目に
私は「信じてるんじゃない、知ってるんだ」とマスコミ相手に啖呵を切るお父さん
「おまえじゃないんだろ?」とあっさり言う宅配ドライバーの先輩、
大花火が上がって、みんながあっけに取られてる隙にキスする二人
にもうその場面が始まる前から、オイオイ涙が止まりませんでした。

ところで、ご覧になった方がいらしたら、お尋ねします。
オープニングとエンディングは、デパートのエレベーターで一緒になる同じ場面ですが、
エンディングでは女の子が“ひと仕事”片付けてきます(ママに言われて)
オープニングでは、その場面はありません。
わが子の姿を見失い、あわてる両親の姿を追っています。
やがて、どっかから親に追いつく女の子。
そのまま父親に抱き上げられます。
そのとき、竹内ママにむかって“ガッツポーズ”するんですよ、任務完了!みたいな・・・
気が付きました?

さて、次の一手はどうしようかな?
中村監督つながりで、いよいよ『ルート225』(多部度:95%)に行くか?
それとも奇手で『ジャージの二人』(堺度:95%)にするか?
悩むとこです(悩むんかい?!)

あ~面白かった!

ゴールデンスランバー [Blu-ray]ゴールデンスランバー [Blu-ray]
(2010/08/06)
堺雅人、竹内結子 他

商品詳細を見る


【やっぱり「ぎゃくりん」と読んだ】

なんか逆鱗バンドのボーカル五郎ちゃんがタイプのようです。
うちのカミさんは、イケメン大好きですので、
「眉毛ないのに、『岡崎さん・・・』とか善い人なの」
とか言ってます。
曲がお気に入りだったので、サウンドトラックまで買いました。

冒頭からじっと観ていましたが、伏線やら世界観やら
じっくり台詞の一言一句聞き逃すまいとしてるので、
前半はちょっとしんどかったようです。

多部ちゃんが登場するフェリーの場面では
「やっぱり、あの人が出ると安心する」と言ってました。
映画が動き出した気がするとのこと。
もちろん、最後のほうで宇宙服着せられるシーンの
例のあの場面は爆笑してました。
「行きたくないのに着せられて、シブシブ感たっぷり」
「だって、理数系って言ってたものね」

カミさんのこのセリフは全部覚えるって才能は本当です。
私は何度もそれで痛い目にあっていますから・・・

フィッシュストーリーフィッシュストーリー
(2009/02/25)
逆鱗×斉藤和義、いっとくブラザース 他

商品詳細を見る


【宇多田ヒカルツイッター語録】

宇多田ヒカル @utadahikaru 25 8月
ああ夏ってほんと苦手 気が滅入るよおはようございくまぼんじゅーる( ̄(エ) ̄)ノ 

宇多田ヒカル @utadahikaru 25 8月
都会育ちだからかな?夏に閉塞感や狂気を感じます。
冬の澄んだ空気とキラキラした音と、厳しさの中にも奥から光が湧いてくるような景色に
なんとも言えない一体感を覚えます。そんな私が今一番行ってみたいのは北欧と
アイスランドとシベリアです。


宇多田ヒカル @utadahikaru 23 8月
「感謝の気持ち」かな ほな おやすみなさい (:D)┼─┤バタッ 
RT @dinasooo: こんばんゎー!ふとご質問したいなと思ったのですが、
人生を豊かにするには何が必要だと思いますか?

宇多田ヒカル @utadahikaru 22 8月
なんということでしょう…フォロワーさんの数が100万人を突破いたしました…!
なんて骨体、ありがタマキン ( ̄(エ) ̄)ノ


宇多田ヒカル @utadahikaru 22 8月
人がいないところは歩かない、どんなに良い人そうでも知らない人にはついていかない、
これは日本にいても海外にいても大事なことです。あと、海外で日本人の旅行客を見かけると、
ビビってる感が出過ている人が多いのが危ないなあと思ってしまいます。


宇多田ヒカル @utadahikaru 22 8月 犯罪者の目線でものを見るのも大事かも。マドリッドの地下鉄で強引に財布を盗まれて以来、
他の人を見て「あ、この人のバッグから財布盗めそう」とか「あの人無防備だな…」って
考えるようになって、自分に隙があったことが分かって自然と気をつけるようになりました。


宇多田ヒカル @utadahikaru 22 8月
ちょっとビビってる方がいいと思う。楽しめないと意味ないけど、警戒心を持つのも大事。
ただあまりキョロキョロしたり不安そうにしない方がいいよ、と。
 
RT @choconomi: 初めての国だとちょっとビビっちゃいます(´・ω・`) 
ビビらないために必要なことってなんでしょう


先日大船ルミネの3回にあるRope' Picnic のショップに立ち寄り、
テニスで真っ黒になったカミさんのための秋物を買いました。
ちょっと袖の長いヤツ。
カウンターで(予定通り)カレンダーをGET!
ついにRope' PicnicもTVコマーシャル放映か・・・
大きくなったねえ。
9月24日と11月5日にTVCMリリースって・・・
秋物と冬物の2種類あるってこと?
それとも広告費予算の関係で・この2日のみ集中的に放映するってこと?
ううむ・・・
ニホンゴムズカシイデス。

RP120830A
多部ちゃん撮らせたら、C1000かRope' Picnic かってなもんですね
これはカレンダーというより、もう写真集です。
手垢の付きにくい紙質もおじさんにはGOOD!
さあ、みんなでお店に服を買いに行きましょう(笑)

もう一丁、おまけ
RPA
犬と多部ちゃん、よく似合います。
こういう露出の少ない服(顔だけ)でも、スタイルの良さがわかりますね。

【WOWOWの雑誌を見ていたら】
いかん、HDDがイッパイになってしまう!

【Stage】
サロメ (土・祝)よる9:00
むしろ、このためにWOWOWに加入したのだけれど・・・

メトロポリタン・オペラ R.シュトラウス《サロメ》 9/22(土・祝)よる10:50

THE BEE 宮沢りえ×池田成志×近藤良平×野田秀樹 9/29(土)よる10:00

【Music】
忌野清志郎 フェス・ヒストリー・スペシャル 9/2(日)よる11:00

チック・コリア 9/4(火)よる10:00

YELLOW MAGIC ORCHESTRA Live in San Francisco 9/9(日)よる7:15

ポール・サイモン ドキュメンタリー 9/17(月・祝)午後2:30

ポール・サイモン ライブ  9/17(月・祝)午後4:20

桑田佳祐スペシャル「I LOVE YOU -now & forever-」 9/17(月・祝)午後5:30

ザ・フー ドキュメンタリー『四重人格』 9/25(火)よる11:30

ピンク・フロイド ドキュメンタリー『炎~あなたがここにいてほしい』 9/26(水)よる10:45

スティング 9/30(日)午後3:45

○番組情報
【サロメ】
【オペラ「サロメ」】
【THE BEE 宮沢りえ他】
【忌野清志郎 フェス・ヒストリー・スペシャル 】
【チック・コリア】
【YMOライブ】
【ポール・サイモン ドキュメンタリー 】
【ポール・サイモン ライブ】
【桑田佳祐スペシャル】
【ザ・フー ドキュメンタリー】
【ピンク・フロイド ドキュメンタリー】
【スティング】

この他に、映画(黒澤明特集】とかテニス中継とかあるんですよね、うーむ、頭が痛いデス。

エッセンシャル・サイモン&ガーファンクルエッセンシャル・サイモン&ガーファンクル
(2003/11/27)
サイモン&ガーファンクル

商品詳細を見る

Simon&Garfunkel は私の青春でした・・・

【多部ちゃんの怒りは縁起物?】

多部ちゃんに怒られたい・ボコられたい・蹴られたい願望って一部のファンにはあるようで・・・
(ていうか、私のことなんですけどね(笑))
例えば、それは小学生のときに、美人の音楽の先生に厳しく指導されたい、とか
若い看護師さんに「間食はダメだって言われたでしょ?」と叱られたいとか、
天海祐希似の親会社の部長に、「こんな業績では・・・」と叱責されたいとか、
そういうのとは違うようです。(それはたんなるM体質です)

思えば最近怒られたりすることないです。そういう人もいません。
定年近くなった職制の人間に注意するといったら、社長くらいしかいませんね。
そういう立場の人は会社務めであれ、フリーランスの人であれ
多部ちゃんブログ書いてる人には多いような気がします(年齢的にも)
私の場合、一晩中怒ってくる様な人間は、カミさんくらいですかねえ(笑)

そんな人(私も含む)が、多部ちゃんのような少女に「怒られる」というのは、
どういうことでしょう?少女のひたむきで真直ぐな正義感に、久しぶりに触れる感じがします。
「大人ってズルい」「そんなの汚い」「ごまかさないで、わかってるんだから」
とある意味「正論」を吐かれるわけです。少女は「不純」なものを欠片も許さないですから(笑)
(それは、オヤジの妄想かも知れませんが)

女優さんは、泣いたり笑ったりするときも・「見られること」を意識して
演技しているはずです。撮られる角度とか気にして・・・
ところが、田部ちゃんはもう、その人物になりきって、(女優的に)自分がどんな風に見えようが
構わず、喜怒哀楽を表現します。おでこと胸だけはしっかりガードしてますが・・・
ですから、あんな形相が出来ると思います、はっきり言って怖すぎます(笑)
女優さんがTVで「見せる」レベルじゃないかも知れません。

そんな風に一所懸命起こられると、
まるで、座禅組んだときの警策いただく感じですかね。


忘れかけていた「青臭いもの」を思い知らされる感じ

そりゃ、「浪花少年探偵団」第7話の有森也実みたいに、現実的な大人の意見として
「そうは言ってもね・・・」と反論するのは簡単ですが、
なんせ多部ちゃんですから、
あの眼で睨まれたら、ゾクゾクします(いろんな意味で)
彼女の持つ純真さ、真面目なイメージが、そういう処世術みたいな「慣れ」を
余計に否定してくれそうな気がします。
それは却って、気持ちが良いです、きっと。

滝に打たれたような清冽な気持ちです、たぶん

ですから、酸いも甘いもかみ分けた大人ほど、
多部ちゃんに「お祓い」がわりに、蹴られてみたいものです。
なまはげに脅かされる感じでしょうか?縁起物ですね(笑)
ありがたや、ありがたや・・・

以上、多部ちゃんに怒られたい症候群の妄想でした(笑)
嗚呼、病状が悪化したな、また・・・


僕の「20世紀少年」~コミック、映画とは関係ありません】

人類初の月面着陸を果たした米国の宇宙飛行士、ニール・アームストロング氏(82)が
8月25日、死去しました。8月上旬に心臓バイパスの手術を受けており、親族の声明によると、
術後に合併症を起こしていたそうです。

オハイオ州生まれ。空軍でパイロットを務めた後、1962年に米航空宇宙局(NASA)の
宇宙飛行士に選抜されました。69年7月20日、38歳のときにアポロ11号の船長として、
人類で初めて月面に降り立ち、「これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、
人類にとっては大きな飛躍だ」との言葉を残しました。

******************************

アポロが人類初めて月面に降り立った日、私は中学生でした。
ランニングシャツを着て、川原でキャンプだかバーベキューだかをやっていました。
昼間は見えない月に向かって、眩しい視線をやりながら、ちっぽけなソニーの
トランジスタラジオに耳をおっつけるようにして、夢中で中継を聞いていました。
船長の言葉は、用意したコメントのようで特別感動したわけではありませんが、
壮大な冒険に興奮した想い出があります。

その後、陰謀説とかまことしやかに流れたりしましたが、アレはどうなったんでしょう?

ただ「行って帰ってきた」物語だからこそ、まだ少年の私には強烈な印象だったのでしょう。
今でもそのときのことはよく覚えています。
誰と何処の川原に行ったのか、全然思い出せないんですけど(笑)

【遺族のコメント】
それから、次の晴れた夜に外を歩いていたとき、月があなたに微笑んでいるのを見たら、
ニール・アームストロングのことを想ってください。そして彼にウインクを。


ご冥福をお祈りいたします。
さよなら、僕の少年時代。

ヤバい、なんか「周回遅れ」になってきたんですけど(汗)

いやあ、前回の不完全燃焼を吹き飛ばすかのような怒涛の怒り爆発でんな。
今回の見所は大きく分けて2つ。
母性本能の目覚めと、心からの憤怒。

【多部未華子の母性本能】
これまでの役柄は、女子学生や妹役が多かったし、多部さん本人のキャラから察しても
いわゆる母性的な感じは受けまへん。まあまだうら若き23才ですな。
健気だったり、一途だったり、純真さゆえに残酷だったり、不寛容だったり、
やり場のない感情を抱えて、始終不機嫌だったりしましたな。
これまで子供と接するにも、それは役の上でのこと、ラブシーンがあればチューもするし、
あやす演技があれば赤ちゃんを抱くし、と女優の仕事の一貫として捉えていたと違いまっか?
番宣でも正直にそう言うとる。
「これまで子供をかわいいと思ったことない」と。
また、『サムシング・フォー』でもカンボジアに行く準備んとこで
「子供と遊んだことないし」と正直な心境を吐露してましたな。

ま、わても一人っ子で自分より小さい子と遊んだ経験ないさかいにようわかりまっせ。
ま、個人的なことはさておき、


このドラマが進むにつれ、多部ちゃんの心境の変化ゆうか、子供をだんだん好きぃなる状況が
見えてくるようですわ。それがよく出ているのがこの第7話ですな。
実の子であろうが他人の子であろうと、ひょんなことから子供の面倒をみる羽目になる話は
よくあります。『グロリア』『クレイマー、クレイマー』とか、『パパと呼ばないで』とか・・・
今回はこの擬似親子(お風呂に入れて頭洗ってあげたり、自分の服着せてあげたり、
ご飯作ってあげたり、やさしう抱きしめてあげたり)を通じて、
しのぶセンセにも多部さん本人にも、子供をいとおしく思える“母性本能”が
芽生えてきたんちゃうやろか?成熟した女性としてごく自然な感情として。
しのぶセンセのまなざしや口調にどことのうやさしい感じが出てきたと思いますわ。
元気な女の子から、ひとりの女性として・・・


【多部未華子の怒りMAX】
怒髪天を衝く、とはまさにこのこと。
この顔を待っておりました。
久しぶりに見る「万感胸に溢れる」ばかりの表情の爆発。
『HINOKIO』のメイキングで、クランクアップの場面でしたか、
監督はんに花束もろて、泣き出しそうになるのを必死にこらえて、
一瞬鬼のような形相になる・・・カメラはそこで終ってるので、
ほんの一瞬でしたが、いつか演技でこんな表情を出してくれんかのうと思うとりました。
今までの中では『すみれの花咲く頃』で、秋野暢子はん相手に怒りをぶちまけてる場面が
思い出されますが、それ以上の表現でした。

今までのしのぶセンセの怒りは、いわば「自分」に対する揶揄に対してのものが多かったですな。
第1話の初っ端、自動車九州所の共感の厳しい言い様にキレて啖呵を切ってました。
第4話では「下請けの人たちのおかげとちゃうんか」と専務たちに怒ってましたが、これもまあ、
言ってみれば「世間の常識から言ったら・・・」ゆう理屈からくる怒りでんな。
でも今回は違う、教師としての自覚が出てきたこと、少年を預かって「擬似親子」みたいんなって、
母性本能芽生えてきはったんちゃいますやろか?
それの、生徒たちと日々接しているうちに、「先生」としての自覚も出てきた、と。
そういう「体験」がベースびあった、心底からの怒りが
「うちのカワイイ生徒の父親が・・・」
「あまえ、それでも母親かあ!」
といった渾身の叫びに繋がったんだと思いますわ。

でも有森也実の反撃ようおましたなあ。
あれがないと、しのぶセンセの一方的な攻撃になって、
なに偉そうに言ってまんの?ちゅう感じになりますわな、視聴者的にも。
「子供も生んだことないくせに何言うとんの!」
しのぶセンセの繰り出した必殺技に対し、苦し紛れに出した逆ギレ反撃が
おもわぬクリティカル・ヒットとなって、しのぶセンセの痛いとこ突きましたわ。

いつも料理を作ってくれたり、自分のことを世話焼いてくれたり。
心配してくれた松坂おかあちゃんを無下に追い出しといて、
冷蔵庫からっぽやからって、おかあちゃんに電話しようとして
「甘やかしたらアカン」て、それはどっちの話やねん。
甘やかされて育った理想主義者に、現実主義者が噛み付いた格好やな。
悔しゅうて、もうキャットファイトや。
有森はんのちょっと子供みたいな泣きっぷりもいい。
しのぶのド迫力大噴火のフォローになっていますわ。
あれもないと、ちょっとヘビーな感じになってしまいますわ。

でも鼻チーンは余計や。
多部ちゃんにあんなことさせんでも大丈夫なのに・・・
よやけど、ハンカチになりたいわあ(笑)


この激怒は前述の母子本能の萌芽、生徒たちへの愛情、母親への感謝等々
しのぶセンセの中でだんだん育ってきた感情が一気に、有村ママへ
ぶつけられたんちゃいますやろか?

・・・・・・・・・・・・・・

しかし、この脚本しのぶセンセにおんぶにだっこでんな。
豪華すぎる共演者を使い込ませてるとは思えへん。
実際、なんでもかんでも多部ちゃんにおまかせではねえ。
顔ぶれだけでそこそこのドラマなってるけど、
もう少しなんとかならんもんですかのう。
多部ちゃんファンにはありがたい映像も多いけど、それじゃ
多部未華子んプロモーションビデオと一緒や。
徹平ちゃんのファンに申し訳ないわあ・・・


NAN1
こんな風にヒシと抱きしめてもらいたいわ。
「擬似親子」の情愛が通い始めたのか、
憐憫の情か?

NN
この顔を待っていました。
心の底から、万感極まって爆発する怒り。

pi4
「HINOKIO]メイキングより・・・
これは怒りではなく、喜びと安堵が一気に押し寄せてきて、
抑えていたものが崩壊した感じ・・・
おそらく号泣する手前で、カメラは止まってます。
これはその寸前の表情。あふれる感情と、抑制しようとする理性のハザマで
表情が「コワイ」ことになってます(笑)

【多部未華子が着る秋の新作】
resize
 【大きな画像は公式サイトから・・・】←ここをクリック!
ちなみに、Rope' Picnicの公式サイトはまだ夏物のバーゲン中です。

今や多部ちゃんを撮るなら、C1000とRope' Picnic だな。
よくわかってる(ウンウン)

サヨナラちゃっかりさん、Fotever !
(多部ちゃんは悪くない、日産が・・・)


【電話番号変えたら、教えてくれる?】

逢ひみての 後の心に くらぶれば
昔はものを 思はざりけり (権中納言敦忠)


「知らぬが仏」と言う言葉もありますが・・・(笑)
恋愛に限らず、ビジネスの成功や名声などでいったん成就したと思われたものが、
徐々に離反・崩壊の方向に向かいつつあるある時、人はそれを食い止めたいと必
死になりますよね。 それは以前純粋にその成就に傾けた情熱以上に、深く強い
”情念”なのかもしれません。

「真紅の夕暮れ」の主人公は、去り行く“あなた”に心の中で“once more”と
叫ぶが(彼女は「来ないだろう」と思ってる)大鴉が告げる答えは“never more ”
・・・
その予感を振り払うかのように、主人公は“あなた”に電話をかけ続ける・・・
「あなたの帰る場所は此処なのよ」・・・しかし、この思いは“あなた”に伝わらない。
何故か・・・

uhuhuhuhuhuh uhuhuhuhuhuh uhuhuhuhuhuh

思い起こせば・・・
宇多田ヒカルは、デビュー曲以来度々“電話”を小道具に使ってきました。
(「Automatic」の彼氏は七回目に出ましたが)
その多くは『電波届かない』状況です。「電波よ届け、遠くまで」と宇多田ヒカ
ルはケータイを高くかざし、振り回します(笑)

でも、そこにはまだ“救い”がありました。 希望がありました。
電波さえ届けば、彼と話が出来る。「ここへ来て」と呼ぶことも出来る筈。
悪いのは“電波”。とまだ“逃げ道”がありました。

uhuhuhuhuhuh uhuhuhuhuhuh uhuhuhuhuhuh

で、「辛苦の夕暮れ」に話を戻すと、
主人公のコールは届いている。電波は届いている。
しかし、“あなた”は出ない。何故か?
それは歌詞では語られていないけれど、一回目の間奏で挿入される“音”で表現される。 
ビイーーーン、ビーーーン、ビーーーン・・・・というひび割れた音、
「マナーモードにした携帯電話」の呼び出し音である。
(音がビビッているのは、テーブルの上か何かに置きっぱだからだ)
このマナーモードこそ、宇多田ヒカルいやUtada の芸の細かさなのだ。
(私はこの音を聞いたとき心底ぞっとした。この音にUtadaの深い哀しみが見える)
マナーモードなので着信に気づかなかったのか、携帯を置き忘れていたのか、
シャワーでも浴びているのか、どれとも“相手の名前”を確認した上で出ないのか
それとも“誰か”と一緒なので出られないのか・・・
電波は届いているのに、“あなた”は出ない。
電波が届かない時にも増して、主人公はあきらめきれず(逃げ場がなくなって)
何度も何度も呼び続ける。一度幸福な時間を過ごしたが故に、その“渇望感”は
いや増す。答えが得られないまま主人公は、希望と絶望(疑惑)の無限ループに陥る。
何故なら、主人公はもはや夢見る“少女”ではなく、パンドラの函を開けたひとりの
“女性”へと“成長”したからである。

この曲のクライマックスはその“渇望感”の昂まりを鬼気迫る描写力で表現しています。
やや抽象的で皮肉っぽいが金切り声になっているコーラスと、自問するか
のように、つぶやくように声を絞り出す「これが好きなの?」というボーカルの
掛け合いは、このアルバムの白眉と言って良いでしょう。この掛け合いこそ、
宇多田ヒカルことUtada 自身に内在する“理想主義の論理”と“現実主義者”の
拮抗そのものに他ならないと思います。
それでわまた(▼▼;)


PCを整理していたら、こんなのが残っていました。
2004年10月10日に書いたもののようです(記憶にない(笑))
この歌のメンタリティは、『長崎は今日も雨だった』と同じじゃないかなと
ふと思う今日この頃。デビュー時、マスコミで騒がれていた頃、宇多田のリズムは
「えんたどっと、えんやどっと」です、と言ってたオジさん。
どこへ行っただろう。当時はネタとして笑ってたけど・・・
『光』なんか、モロそうじゃん、とか思いました。


私は、「宇多田欠乏症」です。


VU2
浅草の楽器店にて。
格安のギターめっけ(笑)



【子役になりたいわぁ】

1)お風呂に一緒に入って、頭ガシガシ洗ってもらいたいねん。
 (こんなこと、いままで誰もやってもらってないでしょ)
2)しっかりハグしてもらいたいわ。
3)野菜炒め多部てみたいねん。
4)ロックTシャツやら豹柄のパンツやら、しのぶセンセの普段着着せてもらいたいわ。
3)現場に着いたとき、目を背ける振りして、しのぶセンセの胸に・・・(カベにぶつかる感じ?)
 (絶好のポジションなのに、ガード厚いんわ、センセ)


【女の子4人による鉄壁の守り】
71c
女の子4枚のカベで固いガードを取ってますなぁ。
サロメのカーテンコール思い出しまんな。
田中 鉄平(濱田龍臣クン)はへタレ(いや紳士)だから無問題。
番宣の様子見ても、完全にビビっとるわ)
龍臣クンと 八木優希チャンの間の女の子がベストポジションやね。ノーガードや。
往年の武田修宏選手や、ちょっと振り向いたらごっつあんゴールやで。
「センセ、怖い」とかゆうてな。
この子になりたいわあ・・・ ふくすけの席より高いやろね。
後はどないなっても知らんけど(笑)

【しのぶセンセの大岡裁き】

朝やで!センセ。
目覚ましがやけにファンシーやんけ、一子とちゃうか、ホンマは・・・
豹柄かしゃれこうべにせえや、時計。
時計止めたんは、アンタしかおらへんよ、早よ起きや。
ああ、寝癖、寝癖・・・、ぴょンと立ってるがな、しょうもな。

案の定、榛名先生と喧嘩や。
先生もテンション高くて、がんばっとるやないか。
元はええんやから、もっとやれやれ。
しのぶセンセ、寝癖直っとらん、説得力なかよ、それじゃ・・・
それにしても、この学校。
先生いたんやね、始業式以来やね。
でも少なくないか?

あじさい大フューチャー中や、
短い撮影期間の中で、春から卒業式までを描かなあかんから大変やね。
遅刻したら、返事するときはこうや、忘れたんか?

「マイ鹿です。」

駐禁の切符切られたんやろ?
常識やルール・・・いまさっき榛名先生に言われたことやろ?
珍しくブレとるな、脚本のせいか?

今回は物騒な事件はないんて、新藤刑事と本間はんはお約束の恋の鞘当てや。
ガチバトルしとるのに、センセまったく無視やね
そのくせ榛名先生あたりがチョッカイ出してくると、とたんに不機嫌に。
おのれの確保したエサ、取られまいと、睨むんよ。
魔性の女やんW(笑)

しかし、ぬっクンの仕事、客と飲んで遊んでるだけやね、
接客係か?

さて、今回の事件は、跳び箱がずれたちゅうことが発端やけど、
どんな場合でも、先生が目を離したらアカン思う。
どうしても席を外すんなら、その間休憩にするか
中止にすべきや、保護者責任を放棄しとる言われてもしゃあないわな。
打撲くらいで済んだからええようなものの、
取り返しの付かないことになったら、えらいこっちゃでホンマ。

しのぶセンセの理想は・・・子供たちを笑顔にする先生
びびらせてどうすんねん
大切なことは諦めないこと、
出来る子が出来ない子を助ければエエねん、その通りや。

しかし、高校時代の新聞記事から、本当は親子では?と気づくなんて
堀田イトちゃんなみに鋭いな、センセ。
自分のこと意外はよう気がつくんやね、しのぶセンセ!

子供から目はなしたらアカン、
働くことに喜びをもった女性を家庭にしばりつけて、輝きを失わせることはアカン。
この2つのことを山下先生が学んだとしたら、それはひとつの成長だったかも知らん。

真実を白日の下にさらすことより、
結果的に子供に事情がわかってしまうことを避けるために
第6話のしのぶセンセはああゆう解決方法を取ったんだと思うようにしよ。
そやけど、
①跳び箱ずらして、よその子供に怪我させた母親は不問。
②いじめについて、加害児童にも被害児童にもそのことにしっかりと意識させない。
③最後は義理の父親がちゃんと子供と話した?出来る子が出来ない子をコーチした?
他力本願で、ご都合主義もいいとこやで、センセ。
きちんと良いことは良い、悪いことは悪いと物事の白黒を直視させな、教育と違うやろ?
先生は刑事でも探偵でもないはずや、本来。
子供を育てるのが、家庭と学校ちゃうんかい。

ああ、放送開始前から楽しみにしてた、
しのぶセンセの卓袱台返しならぬ、机ひっぽり返しはイメージだったんかい、トホホ。

脚本家、味噌汁で顔洗って来い。
多部ちゃんは悪くないんけど、ショートカットにしてくれ(わし好きやねん、ショート)
こんな薄味のイジメ問題、受け取れるか?
それとも現実の事件に遠慮して、放送延期して、編集し直したか?

しのぶセンセのキャラ、変わっとるで?
嘘つくんは、胸のここが悪うなるちゃうんかい?


ていうか、跳び箱倉庫から引っ張り出しただけなんやけど・・・
(「私に任せて」と言った割には)


これがウルトラマンだったら、
必殺のスペシューム光線使わずに、怪獣を一方的に退治しない実相寺脚本版だと
解釈の仕様もあるが、これは浪花少年探偵団。
もう少し爽快な、「しのぶ裁き」があったような気ぃします。
広げた風呂敷、たたみきれてまへんわ。
脚本の所為?
原作の問題?
ヘタ打ったな、自分。
いずれにしても納得できまへんな、今回は。
1週間、考えましたがやっぱり感想は変わらないので、
最初のまま、アップしますぅ、
次回に期待しますわ。
ほな、サイなら。

n11
イケメンを自分の陣地にはべらしといて、「無視」のしのぶセンセ。

n22
ポニーテールの多部ちゃんは百難隠すなあ・・・

【白鳥の湖】

多部ちゃんの好きな女優さん、ナタリー・ポートマン主演の『ブラックスワン』を
観る前に、予習としてパリ・オペラ座バレエ団の『白鳥の湖』をDVD鑑賞しました。
バレエは全くの門外漢なんですが、先日『サロメ』につき合わせた見返りに
今度はカミさんの趣味にお付き合いです。
前半は正直ちょっと退屈しましたが、ブラックスワンが登場して、王子を誘惑するあたりから
俄然面白くなりました。バレエは勿論、全員が日々鍛練と精進とを積み重ねたプロの集まり
ですから、プリマから端役までそれはもう熟達しているんですよね、名門となると。
古典ですから、ストーリーも結末もよく知られているわけで、演じる者による
「説得力」(基礎的な技法は当然、描写力、演技力、表現力、カリスマ性等々)に
かかってきます。周知の結末に至るまでの過程の描き方に。

それはバレエに限らず、オペラ、楽曲、演劇、歌舞伎、落語、プロレス…
ジャンルを問わず、一級から「しょっぱいヤツ」までいろいろ格差があるわけで。

ここはやはり、ブラックスワンやロットバルトといった「敵役」がしっかりしてないと、
その後に勝利しようと敗北しようと何の説得力も魅力もなくなってしまう気がします。
映画『ブラックスワン』でも、この敵役をいかに演じきるかの葛藤が主眼となります。
多部サロメが純真さと我儘性、孤独と蠱惑的な誘惑力を一身に抱えているのに対し、
白鳥姫とブラックスワンは、相反する性格を一人二役で表現しなければなりません。
どちらもパフォーマーとしての力量が試されるわけですが…


N・ポートマン演じる二ナはその役のプレッシャーから精神のバランスを崩してしまいます。
描写は「痛い」です。カミサンは看護師のくせに痛いのに滅法弱いですから、
もうDVD鑑賞どころではありませんでした(笑)
N・ポートマンやウィノナ・ライダーといった好みの女優が出ていたのに、
落ち着いて観てられません。デートムービーじゃないですね。

現実と妄想の区別がつかなくなる感覚は、私は嫌いじゃないですけど…
多部ミカリン度は、主演女優に敬意を表して、よく頑張ったで大賞です!
(自分でも何言ってんだか意味不明)

ブラック・スワン 3枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー(ブルーレイケース)〔初回生産限定〕 [Blu-ray]ブラック・スワン 3枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー(ブルーレイケース)〔初回生産限定〕 [Blu-ray]
(2011/09/07)
ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル 他

商品詳細を見る



白鳥の湖 [DVD]白鳥の湖 [DVD]
(2009/06/24)
パリ・オペラ座バレエ

商品詳細を見る

実際にはデア・ゴスティーニの廉価版を観ました。
「ヌレエフ版」です。
解説本が充実してて、初心者にはありがたいです。


『サロメ』のときは、火曜日が休演日でした(多部ちゃんの登校日)。
『ふくすけ』は月曜日が休演日です。
まさか。フタバちゃん、このお休みを利用して、
大阪まで行って、小学校の先生をやってるんじゃないでしょうね?

バレたら、大変ですよ

アリバイづくりはお手のもの?

T7
こういう雑誌もあるんですね。
初めて買いました。 持った感じは『ミュージック・マガジン』的な。

【フタバは一番普通の子】
そりゃ、サロメの「変な子」に比べればねえw

いやいやティム・バートンの『バットマン・リターンズ』を彷彿とさせるような怪人奇人達のなかでは
いたって「普通」なんでしょうね。この手の仕事をしている女性が、『聖』属性があって、
主人公達を手助けしてくれるというパターンは洋の東西を問わずありますからね。
あるシーンで、多部ファンはドン引きするか、羨ましがるからしいですが・・・
今回はこの目で見ることは出来ません。
ピー音とぼかしだらけで、DVD化はできるのでしょうか?

「出演したいと思ったのは松尾さんの作品だから。
そこだけといっていいくらいです。」


サロメの時と変わらんじゃん。「宮本さんだから」みたいな・・・
内容を事前に確かめてからと、いつも言ってるでしょ(聞いてない)
こりゃ、『大奥』もさしずめ、「堺さんと共演できるから」って感じなのかなあ・・・
今年の快進撃の実態は、こんなものかもね(笑)
休まず働いたらどうなるか確かめたかったとか。

「私もいろいろできないかなと考えているのですが、経験が少ない私は
新居に引っ越す幹事で新しい現場に入るので(笑)
みなさんのように引き出しがないんです。」


なかなか多部ちゃんらしい謙虚なお言葉ですが、私はその手には乗りませんよ(笑)
『西遊記』のロケでも、ご一行様に「迷惑かけたらごめんなさい」と言っといて、
いざ馬に乗ったら、堂々とした手綱捌きでみんなを驚かせましたね。
メイキングで見ましたよ。勉強してなかったよ~って言って、テストでよい点取るタイプでしょ。

きっと今に慣れてきたら(今回は長丁場ですし)なにかやってくれると思います。

舞台の様子はツイッターで確認するくらいしかありませんが、目にする感想は
「カワイイー」ばかり・・・いや、それはわかってんねん!芝居はどうやったんや!ちゅうねん
と隔靴掻痒の気分です。

t33

シアターガイド 2012年 09月号 [雑誌]シアターガイド 2012年 09月号 [雑誌]
(2012/08/02)
不明

商品詳細を見る

似てる・・・



【大人計画『ふくすけ』】
多部未華子の新しい扉(松尾スズキ)

脇を固めたときの多部ちゃんの見事さは実証済み。
「HINOKIO」、「西遊記」、「フィッシュストーリー」、「鹿男」…
強烈に個性的なメンバーの中で、多部未華子の華を咲かせてもらいましょう。

f1

f3

情報が少ないよ、多部ちゃん。チケットも取れなかったし…
【ふくすけ特集ページ】