【浮かび上がる多部未華子の女優像】

ついに我が家にも届きました。ブルレイBOX。

まず驚いたのは、そのコンパクトな装丁。
間違って、VHSカセットテープ」が届いたのかと思いましたよ。
でもこれ位で十分ですね、けっこう場所とるものですから・・・

最初に目を通したのは、特製ブックレット。
原作者よしながふみX磯山PX堺 雅人 による「誌面コメンタリー対談。
なかなか読みごたえがありました。
というか、関係ないこちらが“恐縮”してしまうくらいの多部絶賛。


【原作者に愛される女優】

よしながさんは、これまで多くの原作者が辿ったであろう、「多部ファン」化。
そりゃあ自分の創作物だった「家光」にあれほどまでに的確に生命を吹き込まれたら、
作者としては本望でしょう。
家光がいかに凄惨な過去をもっていたか、
家光がいかに狂気を帯びていたか、
家光がいつ有功を好きになったのか
(初対面で“お万”と言わなかった、あの時から気になる存在だったのですね)
出会いは最悪→衝突→共闘→信頼→恋に落ちる は古今東西「恋愛」の定番コースですからね。
よしながさんも言ってるように、「あんたなんか大嫌い!」って言った瞬間から
好きとかあるんでしょうね、

大事なことなんで、もう一度言います。
最悪の出会い→衝突→共闘→信頼→恋愛 はもはや“文法”、です。

そして家光がいかに自分を捨て、徳川家の為に「女将軍」と成っていったのか、
渾身の思いでペンを走らせたその人物を、こうも見事に表現してくれようとは・・・
「漫画に似ててビックリ・・・」とは、見た目だけの話ではないでしょう。

『ルート225』の藤野千夜、『対岸の彼女』の角田光代、『夜のピクニック』の恩田陸、
『君に届け』の椎名軽穂、『デカワンコ』の森本梢子等々
多部未華子に魅せられた原作者は少なくなりませんね。

とにかく、3秒で変わる表情がスゴイ、とか
有功が内掛けをもってズンズン近づいてくる場面で、怯えた表情から
「私、もうダメ…」と“観念”して男から女に変わる、ところがスゴイとか
もうタベワズライ状態(笑)


【製作者(や監督)が舌を巻く女優】

中村義洋監督は、多部ちゃんを「天才」と言いかけて、言葉を飲み込みました。
彼女と濱田岳に関しては「そりゃあ違うんじゃないの?」と言うケースはないとも言っていますね。
役の捉え方が的確であるということでしょうか?

『メールで届いた物語:CHANGE THE WORLD! 』の伊藤裕彰監督は、そのメイキングで
多部未華子の演技がテストと本番とで全く変わらない(ストップウオッチで計測!)と証言。

『LIAR GAME -再生-』の松山博昭監督は、彼女を評して
「すごい女優さんだなと思いました。理屈と歓声を両方併せ持っている。頭から最後までの優(役名)が
彼女の彼女の中でちゃんとできあがっていて、つながったものを見たときに、僕よりも優のことを
わかっていたんだなあとあらためて感じさせられました」(映画パンフレットより抜粋)

このコメンタリー対談でも、磯山Pは、
「天性の…」と言いかけて、言葉を飲み込んでいます。
それは、漫画だと結構(場面が)飛ぶところがあるのを
どうやってつなげたらいいのか、逐一すごく悩む、ということを聞いているから。

いかにも自然に楽々とこなしているように見えて、そのかげでは物凄く悩み、
台本や原作小説や漫画のコマとコマの間を深く深く読み込む、

もしかしたら「多部未華子」の中に、第三者的視点をもつ怜悧な演出家としての面と
瞬時に表情を変え自分の人格を消し去って役柄そのものに成りきる「ガラスの仮面」的女優の面が
両方高いレベルで併存しているのではないでしょうか?

だから、隠れた彼女の「努力」を知っている製作者(や監督)は簡単に
「天才」と言ってしまうのが憚れるのかもしれませんね。

・・・・・・・・・・

「知ってる?白鳥は優雅に水に浮いているように見えるけど
水面下では一所懸命水を搔いているんだよ」

「初老の男の人って『巨人の星』が好きなのね…
でもそれウソですから!(笑)


・・・・・・・・・・



長くなったので、堺雅人の話とかメイキングとかは次回!


ok1304b



みなさん、ご無沙汰しております。
年度末と年度始まりの起案と資料作りで、消耗してしまい、
しばらく静かにしておりました。
天候不順な今日この頃、皆様お体を大切に・・・

【いきものがかりラッシュ!2013】

25thシングル
『123~恋がはじまる』

※カルピスウオーターCMソング
2013年6月5日発売

26thシングル
『笑顔』

※「「劇場版ポケットモンスター」主題歌
2013年7月24日発売

6thオリジナルアルバム発売
詳細未発表
2013年7月24日

全国ツアー開催決定!
2013年9月1日(日)サンドーム福井を皮切りに
2013年12月8日(日)全三重県営サンアリーナ迄
全国13ヶ所25公演!

なんかブログの記事までパワポっぽく見えてきたoRZ

【いきものがかりライブツアー】←詳しくはこちら


iki130428

Sさん、忙しくなりますね(笑)



【Inter FM Every 3rd Tuesday Program】

今週はめまぐるしかったです。
宇多田の13年ぶりのラジオは始まるわ、多部ちゃんの次回作が発表されるわ、
リアル・誕生日ウィーク(ツレは4/15、私は4/20。 間をとって、誕生日祝は4/17に一括でやろう、
と提案したら却下されましたw、)は始まるわ、で大忙し。
あ、携帯も真っ二つになったので、この際なのでスマホにしました。

SBのSYARP Xx 203si という機種です。
2日かけて調べた結果、今のところ、機能的にもコレが良さそうでした。
ショップへ行って、即決。色はレッド(10年以上、赤系です。赤電話。)

【INTER FM をどうやって録音するか?】

ってことで、2日ほどバタバタしてました。
視聴はPCで出来るのか? 予約録音は出来るのか?ということで、ソフトをダウンロードして
何度も予行演習して、本番に臨みました。

時報とともに、落ちましたよ、インターFMさん?

おそらく、ニコニコ動画と同じで、アクセスが集中したため、
はじかれたんじゃないでしょうか? まあ、予防線は張っておきましたので、
なんとか聴くことができました。

【KUMA POWER HOUR 】

番組のネーミングから来るイメージと違って、放送内容はシブいシブい。
宇多田ヒカル自作の曲?ジングル?に続いて、
ジョン・コルトレーンの“Say It”の流れる中、
「みなさま、お久しぶりです。」と第一声が。
落ち着いた、とても大人っぽいトーンでした。

トークはほとんど曲紹介に徹していて、近況報告とかは無し。
使用された曲は以下のとおりです。
 
【PLAY LIST (2013.4.16)】

22:02 "BEFORE YOUR VERY EYES" ATOMS FOR PEACE
22:08 "STUCK TOGETHER PIECES" ATOMS FOR PEACE
22:16 "DAYGLO REFLECTION" BOBBY WOMACK F / LANA DEL RAY
22:21 "CRACK ROCK" FRANK OCEAN
22:27 "LIAM LYNCH" UNITED STATES OF WHATEVER
22:34 "CRAZY IN LOVE" ANTONY AND THE JOHNSONS
22:39 "I LOVES YOU, PORGY" NINA SIMONE
22:46 "HEARTACHES" PATSY CLINE
22:48 "新宿の女" 藤圭子
22:55 "BALLROOMS OF MARS" T. REX


トークはもちろん、選曲、構成、編集まで1人でこなして、
収録も、自宅で完全な「宅録」。 CDも自前ですって・・・

大滝詠一“ナイアガラ”の世界ですね、こうなると。

ま、名実ともに「ヒッキー」ですから・・・


hikki130418s



【KUMA POWER HOUR with Utada Hikaru】


【宇多田ヒカル、リスナーに感謝「シャキーン!大人の色気を装備した】
スポニチアネックス

【宇多田ヒカル、久々のラジオは大好評!大人っぽくなったという意見も】
シネマトゥデイ

【宇多田ヒカル、新ラジオ番組をピーター・バラカン氏にほめられ感激!「なんと有難き御言葉…」】
RBB TODAY

【宇多田ヒカル、2年4ヶ月ぶり“肉声”披露 独りラジオは「思ってた以上に寂しい】
ORICON STYLE

【宇多田ヒカル「お久しぶりです」 13年ぶりレギュラーで久々の表舞台】
シネマトゥデイ

【宇多田ヒカル 13年ぶりレギュラーラジオで母・藤圭子の曲流す】
スポニチアネックス

宇多田ヒカル、ラジオ始めた理由告白 きっかけは「ピーター・バラカン」】
オリコン

【宇多田ヒカル、13年ぶりレギュラーは「まさかの宅録」 OPテーマ・選曲・録音・編集もこなす】
【宇多田ヒカル、13年ぶりレギュラーは「まさかの宅録」】
シネマトゥデイ


hikki130418





【8千円の商品とともにw】

昨日、Rope' Picnicのルミネ大船店に行ってきました。

GWに山中湖へ行く予定なので、多部ちゃんの提案?を尊重し、
バカンスっぽい服を買いました。
テーマカラーのオレンジをベースにしたチェックのシャツ(襟がV字カットになっていてオシャレ)
と淡いグレーのタンクトップ、ピスタチオみたいなのがついているネックレスの3点です。
ロペのポイントカードを提示すると、「奥様のですか?」と店員さんに聞かれたので、
「いえ、私のです」と裏面のサインを見せながら言うと、
黄門様の印籠のような威力wで、「ははー」(そんなバカな)

今度こそ、誕生日プレゼントとなりました。
(前回、サプライズ失敗の巻だったので)


ROP130402

ROP130401
携帯が真っ二つに折れてしまいました(泣)
蝶番のとことから、コード1本でかろうじて繋がっています(ヌンチャクみたい)
これが、最後の写真になるでしょう。
月曜日にお店に行ってきます。

今度は、いよいよスマホか~!
ハッピーターン食べたり、ロペの服は買うけど、ipone 買うかどうかは別もの。
多部ちゃん使ってるけど、CM出演してないし(笑)
「お仕事」の応援にはならないものねえw


【It's My Wonderful Day 】


夏カタログが登場しました!
4000円(税込)以上で、店頭にてプレゼント中です。
次回のご来店で使えるクーポンが付いています♪
さらにさらに!!!WEBカタログも公開中。
WEBカタログ公開記念として、プレゼントキャンペーンをFacebookで行ってます!

というわけで、今日行ってきます。
なにやら、テラでかいらしいですが、また折られたりするんでしょうか?
多部ちゃんw

rop130413

【Rope' Picnic Facebook 】


【FOODは 風土】

先日、いつものようにテレビ朝日の『やじうまTV』を見ていたら、
天気予報士のオジさんがチューリップ満開の場所から中継をしていました。
「どこここ?」「ハウステンボスでねえ?風車もあるし」とか呑気に話していたら、
ここは千葉県柏市にある、あけぼの山農業公園だとか。
4月13日(土)~14日(日)ここでチューリップフェスティバルなる催しが
あるとのこと。その日は仕事なので、金曜日に行ってみようか?ということになり、
急遽、千葉まで出かけてきました。
横浜駅から東海道線で日暮里駅へ。ここで「かれいの煮付け弁当」と「あさりのしぐれ煮弁当」、
3時のおやつに「桜道明寺」を買ってから、常磐線に乗り換えて我孫子駅へ向かいました。
そこからバスに乗って約15分、あけぼの山農業公園に着きました。
着いたらお昼になったので、休憩所でお弁当。
ひょうたん池とか展望台とかお散歩しながら、チューリップ畑へ。

TU13041202
近隣の小学校児童やボランティアによって植えられたチューリップは絨毯のようでした。
この公園は本来、「地産地消」をテーマに、農業と地元の結びつきを考えるために作られたようです。
フェスティバルにも、各地から持ち込んだおらが農産物のフリーマーケットのような場所もありました。
そこののぼり旗には「地産地消」のほかに「FOODは風土(ふうど)」という文字もあり、
駄洒落ですけど、農業従事者の減少と高齢化をかかえ、今後TPPに関わる問題とどう対峙していくか、
農業に携わる人々の危機感と各地と団結しようというエネルギーが感じられます。
1次産業がないがしろにされるようなら、その国は滅びますよね。

TU13041203
途中、バーベキューコーナーや焼きそば・たこ焼きの屋台が翌日からのフェスの準備をしていました。
そしたら、ソフトクリーム売り場営業中でツレの足がそこで止まりました。
私はバニラ、ツレはバニラ・チョコレートを注文。
今さっき、弁当食べたばっかだよ。
ツレはロペで去年買った(多部ちゃんが着ていたのと同じ)ショートトレンチを着込んでたんですが、
うむむ、後からみると、なんか服のシルエットがかなり違うんですけど・・・
ところでまだ道明寺があるんですけど(笑)

TU13041204
チューリップとビエラのコラボレーション。
大輪の花が咲き乱れます。

TU13010205
赤いチューリップには、やっぱり“華”がありますね。
ザ・チューリップという感じ。

TU13041201
色別にびっしり敷き詰められた一面のチューリップ。
TV中継クルーも来ていました。
でもときどき、赤い花たちの中に一輪だけポツンと白い花があったり、
黄色い中にひとつだけ赤いのがあったりしました。
「あれ、誰かがわざとやったのね」ツレが自信たっぷりに言いました。

TU13041206
のどかな風景はまるで異国のようです。
入園料は昨日は無料でした。
チューリップフェスティバル開催中は知らん(笑)
たぶん、システム的に料金所とかないから・・・

交通費約2千円、弁当代750円 いっぱいいっぱい歩きました。
キレイなチューリップと澄んだ空気。
帰りに直売所のイチゴを買っていこう、と思ったら
売り切れてました。

【あけぼの山農業公園】


道明寺は結局、夜食になりました。


【逃げない思いが、明日を拓く】
脳神経外科医・坂井信幸

坂井医師の行う、コイルを使った脳動脈瘤治療は、カテーテルを用いて、
脳の中の動脈瘤に隙間なくコイルを充填し、瘤に血流が行かないようにする、というもの。
開頭手術にくらべ、患者の負担ははるかに軽くなりますが、
カテーテルの操作がぶれて、血管や溜をやぶってしまうと、脳卒中と同じで
重篤な結果を招くリスクもあります。また充填するコイルは多すぎても、少なくてもいけない訳です。
彼は指先の微妙な加減で、恐怖と向き合い、勇気をもって困難に立ち向かいます。

治療の成否は、技術云々ではなく、
「最後は逃げない気持ちかな」と坂井医師は言います。

病院の近くに自宅をかまえ、医局と同じパソコン機器を揃え、
いつでも危急の事態に備え、睡眠時間平均2.3時間。
朝3時には起床し、術前のシュミレーションを行うとか。

『ラストホープ』の副島が否定した、スーパードクターに寄りかかった医療のひとつかもしれません。
でも、彼は目の前の命を救うために最善を尽くし、
99%を100%にしようと粉骨砕身します。でも誰も「マシーン」とか呼ばないw

「倒れるまでやる」という彼の机の中には、
今も治療が上手くいかなかった人たちのカルテが入っているそうです。

【リアル・ラストホープ】

4月12日(金)午前0時40分~午前1時半
NHK総合にて再放送
 今夜じゃん!

是非、見てください。

【プロフェッショナル:坂井信幸 】←まずはここを見てください

PRO130411
父親は85歳で今も現役の町医者


【『ラストホープ』からは2本!】

ホントはもっと、あったでしょ?(笑)
役に入ってる時と、素に戻った時のギャップがたまらんです。
「私だあーーー!」NG発覚してからの
「スイマセン、スイマセン・・・」も素直で好感が持てました。
このへんのリアクションが、フツーなのがいいですね。

「何でだーーー?」
とか言ってるのが可笑しい。
我が家でも大受けでした(録画したものを夫婦で視聴)

小日向サンは自由だなあ(笑)
多部ちゃんといっぱい共演できて、よかったですね。教頭先生?


別番組ですが、
香里奈はちょっと気の毒な立ち回りだったかなあ・・・
あのメンツじゃあしょうがないですね。


GA1304A
セリフ言う番なのに、平然とモニターを凝視。
「誰?次のセリフは?・・・?」とか思ってたんでしょうか。
長すぎる間に「私だあ!」と両手をグリコみたいに広げて、ひたすら謝る。
ふだんはNGめったに出さないの、わかってますよ、多部ちゃん。

GAM1304B
奇声を発して、多部ちゃんを驚かせてしまったのは、小日向さん。
この二人が一年前は新米教師と教頭先生だったんですねえ・・・
時のたつのは早いものです。


【映画作品デビュー作】

この作品には、子役もたくさん出演するけれど、
やっぱり、宮崎あおいは上手いと思いました。
この作品での一押しと思われる、寺島咲も、
その同級生の中浜美奈子、小糸孝弘役の厚木拓郎も好演してるし、
お目当ての多部未華子も出演してるんだけれど、
宮崎センパイは群を抜いて、自然でいかにも存在感があって、
安心して見ていられました。まあ、当時から一人前ですものね。
多部ちゃんも、いかにもバーター出演ぽい立ち位置でした。

でも、出番はわずかでも光ってしまうのが、全身女優の宿命。
よく言えば、どちらかゆうと暗くて陰鬱なこの『理由』という作品の中では
数少ない、「ちゃんと前を向いて生きている」キャラクターとして、
「未来」「希望」という意味合いのアクセントを生んでいると思います。
逆を言えば、ちょっと浮いている(笑)

【帽子好きには堪らない】

見ていると、タベワズライにもいろいろ種類があるようで・・・
妄想派、睨まれたい派、叱られたい派、蹴られたい派、
セーラー服派、ツインテール派、メガネっ子派、浴衣派、
一緒に泳いだり潜ったりしたい派、走りたい派、一戦交えたい派、
絵に描きたい派、歌にしたい派、小説にしたい派・・・

その中で、帽子を被っている多部未華子萌えーーー派 っているでしょ?

篠田いずみはそういう方のご希望に沿ってくれます(笑)
しかも野球帽とベレー帽の2パターン!

【ギャップ萌え】

いずみは2回登場します。
一回目は普段着。庶民的な雰囲気。ヤスコや魚子に通じます。
本当にここ(バブルなタワーマンション)の住人?と疑われます。
のちに『ゴーヤちゃんぷるー』でお母さん役となる、風吹ジュンに突っかかっていきます。
セリフ回しがたどたどしいのはご愛嬌、
間違ったことには、頑として筋を通す、そんな性格の女の子に見えます。

ところが、終盤、エピローグにあたる章に再登場した時には、
パパを従えて?、お嬢様然として、バージョンアップして表れます。
ツンです、ツン。
でも、再会した孝弘(ちょっと悲惨な運命に翻弄されている)にアイ・コンタクトを送り、
彼をもしかしたら、ましな将来に導いてくれるかもしれないな、と希望を感じさせる風情です。

このギャップ。
もしかしたら、老練:大林宣彦監督は、この無名の新人の魅力の一端が
その、ギャップにある、と気づいていたのか知らん。


RY001
篠田いずみ登場。
インタビューに答える設定のカメラ目線。
ゴミ袋をもって、ダストシューターに放り込みます。元気がいい(笑)
おでこ全開。

RIYUU1304001
インタビューに答えた内容の、回顧シーン。
小糸孝弘は、母親に言われて、ラジカセをゴミ集積所に捨てにきました。
(実は、母親はカード詐欺をしていて、商品を横流しして現金を得ていたのだが、
そのうちのひとつを誤って、孝弘が開封してしまったため、母親は激高して
「台無しにしてしまった。捨てて来い」と命じたもの)

「まだ使えそうじゃん。もったいない。修理すればいいんでしょ。
捨てたものをどうしようと、拾った者の権利よ」
と、篠田いずみはラジカセを持っていこうとします。
おでこ全開(笑)
ツインテール(笑)
ジャージ(笑)

萌えポイント満載

RY002
くってかかるいずみ。
こういうときの、多部ちゃんの威勢のよさはデビュー作当時から、光っていますね。

RY003
エレベーターの中で、孝弘と並ぶいずみ。
身長差萌え、というのもあるらしい(ツイッターより)
この目つき、只者ではないですね(笑)

RY004
エレベーターを降りて、孝弘と別れるシーン。
出ましたよ、キャップを被る多部ちゃん。
なぜかドヤ顔(笑)

「あなたはどうなの?」
と問いかけているような強い眼差しです。
これこそ、多部未華子の最大の武器であり、トレードマークでしょう。

このときのいずみは、まっとうな常識、健全な生き方、確かな将来の象徴です。
彼が失うもの、傷つくこと=家族。将来への不安に対する、いずみの「修理すればいいんじゃん」
「捨てたものを拾ったら、どうしようと勝手」という前向きな思考は“救い”になるかも。

「ともだちになれたかも知れないなあ」
孝弘はマンションの管理人に呟きます。

行くんだ、孝弘。いずみと友達になればいいんだ!
と、おじさんは思ってしまいます。

RY005
物語の終盤。すでに事件の全貌は明らかになり、
登場人物のその後の様子が、プロローグ的に描かれています。
そして、篠田いずみ再登場。
やさしそうなパパを従えて、ショッピングでしょうか?どこかにお出かけの図。
お嬢様風にドレスアップして、普段着のジャージ姿からは別人のよう。
表情もツンとしてすましています。
そのまま通り過ぎようとした瞬間、孝弘に気がついて・・・

RY007
話に聞いているかもしれないです。
孝弘に向ける視線は、この間の挑発的な眼差しではなく、
なんとなく、慈愛の気持ちが表れているような・・・

群集の中にまぎれて、行き場を見失った者に対して、
私はここよ、と合図を送ってくれているような、
一筋の光明を予感させるような優しげな眼差しです。


RY006
メイキングの一場面。
舞台挨拶に駆りだされた新人女優多部未華子。
すごい、肩幅ですね(笑)

//////////////////////////////////

さぁ、彼のところへ行くんだ
呼んでるぜ 嫌とは言えないはずだ
なにもない時は もうなにも失わない
あんたは今無色透明だ 
あんたには隠すような秘密などない

~Bob Dylan , Like a Rollin' Stone



篠田いずみ

戦闘力★★★☆☆(口喧嘩は達者)
守備力★★★★☆(けっこう言い出したら引かない)
推理力★★★★☆(理屈っぽそう)
リーダーシィップ★★★★☆(案外クラス委員とかやりそう。ゴミだしとか)
協調性★☆☆☆☆(割と言いたい事は言う)
ツンデレ度★★★☆☆(未知数なれど、予想で)



次回は、野口魚子。


◇コラム「あなたに伝えたい」◇

『朝日中学生ウィークリー』 
日曜日発行 月極 940円  タブロイド版20ページ オールカラー

◇コラム「あなたに伝えたい」◇
やくみつるさん、北澤豪さん、多部未華子さん、「まえだまえだ」の前田航基さんが、
月1回ずつ中学生に伝えたいことをつづります、とのこと

正直言います。 ロペの服も買った、ハッピーターンも食べた、『志村どうぶつ園』も観た、
週刊実話も週刊女性も買って、チェックしました。
でも、コレはどうしましょう。
「中学生ウィークリー」ってナニ? 駅の売店で売ってますの?
これまででいちばん入手困難。ハードル高いわア(笑)

中学生はおろか、子どもがおらへんわ、我が家(笑)
中学校の副校長先生なら友人にいるけどw
役に立ちそうもない・・・

【朝日中学生ウィークリー】

能年ちゃんに鞍替えしそうな、おじさんファンに見切りをつけて、若年層にアピールする作戦かw
あと10年、いるかどうかわかんないものなあ・・・ オジサン達は(笑)



contents_03.jpg
最近、ツレはコノショートトレンチを着ることが多いんだけど、
おかしいなあ・・・服のシルエットがなんか違うw


【スペシャルサポーター】

不勉強で、こういう活動が行われているとは知りませんでした。
東日本大震災はとても大きな犠牲と傷跡を残しました。
(東北のみならず、かつては阪神、中越、日本海中部等々)
日本は、自然災害の多い国土ですね。
多部未華子さんも、こういう形で活動されているとはしりませんでした。
声高でも、派手なデモンストレーションでもなく、その人達なりに
復興の思いに寄り添っていたんですね。

私も自分の出来ることで、なにかお役に立てられれば、と思います。
おや、木村多江さんも参加されているんですね。
セラミュ出身で、『対岸の彼女』つながりで、「貞子」つながりw
ちょっとご縁のある女優さんですね(笑)

【スペシャルサポーター 2011】
【スペシャルサポーター 2013】

多部さん、長文(笑)


【多部未華子 スペシャルインタビュー】

『サロメ』『ふくすけ』を対象に、視聴者の投票よって選ばれました。
クルマで言えば、かつてあった「あなたが選ぶカー・オブ・ザ・イヤー」のようなものでしょう。
あまねく、演劇好きな大衆の投票によって授与された大きな賞だと思います。
2012年は頑張ったものねえ(笑)

とくに『サロメ』は、タイトルロールとして、自らの全身をゴロンと舞台に放り出して、
演技力とも表現力ともつかない、彼女の「存在感」を世に知らしめた、
まさに多部未華子の代表作のひとつとなることでしょう。

これによって、彼女の実力も、これから精進していく部分を包み隠さず見せてくれました。
私は1回しか、生のステージを観る事が出来ませんでしたが、いまでも鮮明に脳裏に浮かんできます。
WOWOWの放送も録画しましたが、あのライブの臨場感、緊迫感、迫力にはやはり及びませんね。

またいつか、舞台に立つ多部ちゃんの姿を見たいものです。

インタビューは「食わず嫌い」撮影の前後に撮られたものでしょうね。
衣装やヘアスタイルが同じです。(ロペのCMもこの頃か)
言葉をかみ締めながら訥々と話す多部ちゃんが印象的です。
静かではありますが、やり遂げたという自信に満ちています。
堂々たるものですね。
あれだけ仕事をこなして、挙句に大学まで卒業してしまうとは・・・
天晴れ!

【勝手に演劇大賞2012】

SONさん、教えていただき有難うございます。
と、思ったら、しっかりコメントが選ばれている!
さ・す・が(笑)

VS130124G
いえーーい!


【そこはかとない透明感】

多部未華子オフィシャルウェブ、月が替わって表紙写真も更新されましたね。
Rope′Picnic 春のCMからの1シーン(表紙の写真はオフショット?)で、
ここ最近の「カレンダーシリーズ」と打って変わって、ビビッドなかわいらしさにあふれています。
(正直、今年のカレンダー写真シリーズはちょっと苦手だったので・・・)

髪型からすると、『食わず嫌い王決定戦』の頃でしょうか、すっきりしてますね。
なのに、出来上がったCMの彼女は透明感があって、ちょっと日本人とも、欧米モデルとも
違う不思議な雰囲気です。春らしく、パステル調なんでしょうか?


KWZ13228Y
この頃の感じ?

【多部未華子オフィシャルウェブ】


ちなみに!

『サロメ』再放送

4月18日15時~ WOWOWにてOA

お忘れなく!