2014.10.15 米寿のお祝い
【紅白の胡蝶蘭】

先日、父親が誕生部を迎え、米寿のお祝いに胡蝶蘭を2鉢贈りました。
両親とも花が大好きなので、とても喜んで痛そうです。
いつまでも元気で過ごしてください。

DSC_0008_convert_20141013141405.jpg

20141011_114749_convert_20141013135803.jpg

白とピンクの組み合わせで、「紅白」をイメージしました。



【2014年10月18日 21:00~23:10】

いやもう、一昨日かと思っちゃいましたよ。
やべ、録画忘れた!てな・・・

しっかり予約しときましょ(笑)

YONIMO_convert_20141013163206.jpg


【『世にも奇妙な物語』予告編】


【舞台が、すごく好き】

松尾さんの舞台は(中略)毒があって痛々しくも見えますが、
その根本はとてもピュアで、きれいな作品が多い。
きっと松尾さんは、すごくロマンチストなんだろうなって。

稽古場での松尾さんはとても無口な方で、
私もあまり自分から話しかけるようなタイプではない。
だからお互い交わす言葉は決して多くないんですが、
それでもこちらに託してくださっている感じは伝わるというか。

そういう松尾さんとの距離感が、私はとても好きなんです


◇  ◇  ◇


松尾さんにも「歌えませんけどがんばります」とメールしたら、
「歌えないなら受けるなよ」のような返信が来て(笑)
確かにそうだなと。


作品について、「事前に思い描くことはあまりない」というのは
いつもの安定の多部ちゃん。


「とりあえず圭子の中盤までには、小池くんと同じくらいの心構えに
なれたらいいなと思う、それが今のところの私の目標です。


とインタビューでは言っていますが、始まるまでにはなんとか形に
してしまうのが多部未華子。
きっとこの人のなかでは冷静な理性と情熱的な感性とが
高い次元でバランスを取り合っていて、結果的に「いい芝居」ができるんだろうな、
と思います


舞台は「好きか嫌いかと言われたら、すごく好き」

と言い切りました。
ちょっと前までは好きだからこそ距離を置く、みたいなことを言ってましたが、
さては舞台の魅力に嵌ったんでしょうかね?

(緑のフォントはもりあて加筆)

SAVE0176A_convert_20141004134923.jpg


SAVE0177A_convert_20141004135014.jpg


SAVE0177B_convert_20141004135153.jpg


舞台がどう出来上がってくるのか楽しみです。