【ドレスコードはフラワー】


14さん、来ましたよ!(笑)

hanami2-480x480-1_convert_20150225151929.jpg

【開局ムスメ】

TV局の開局特番といえば、多部ちゃんにおまかせですね!
ナビゲータということは、進行役?
大丈夫でしょうか・・・

hayabusa150225_convert_20150225140024.jpg

【番組紹介サイト】
番組では打上から3ヶ月の「宇宙航海中のはやぶさ2」とナビゲーターがリアル交信・・・て、
「ペンギンはいますかあ?」とかやるの?

3月1日(日)夜7:00~8:54

ケガレの翌日がコレかいな・・・、すごいな。

【カレーは嫌い】


じゃあ、ナスやかぼちゃの入った夏カレーとか大変なことになりますね(笑)
(ちなみに宇多田ヒカルもカレーがキライでした)
番組の内容? よく覚えていませんw
多部ちゃんの表情をひたすら追いかけるだけの番組(笑)

DSC_1098_convert_20150220134824.jpg


DSC_1099_convert_20150220135448.jpg


DSC_1100_convert_20150220140325.jpg


DSC_1101_convert_20150220140624.jpg


DSC_1102_convert_20150220141216.jpg


DSC_1103_convert_20150220141721.jpg


DSC_1104_convert_20150220141928.jpg


DSC_1105_convert_20150220143042.jpg


DSC_1106_convert_20150220143222.jpg

DSC_1107_convert_20150220143325.jpg


DSC_1108_convert_20150220143530.jpg



DSC_1109_convert_20150220143815.jpg


【番宣コメント】

仲間だったり、家族だったり、愛する人・・・
いろんなテイストがあるドラマだと思うので、
何か感じるキッカケになればいいと思っています。



【とろろが多部たい】


『映画深夜食堂』を観てから、とろろが食べたくて食べたくて・・・
磯子駅近くの蕎麦屋さんにかけこんで、
ここは「麦とろ定食」なんですが、特別に白いごはんで戴きました。
ふ~む!美味しい!

DSC_1096_convert_20150220133644.jpg
満足、満足・・・




【ちょっとシックな出立ち】


DSC_1111_convert_20150220104737.jpg
回答は、向井サンに丸投げ。 オウム返し(笑) 

DSC_1110_convert_20150220104618.jpg

DSC_1112_convert_20150220105953.jpg
ちょっと今流行の太眉?

DSC_1113_convert_20150220111010.jpg

DSC_1119_convert_20150220121740.jpg

DSC_1114_convert_20150220113944.jpg
ついに、(キライな)カレーを多部るハメに・・・

DSC_1120_convert_20150220122818.jpg
あ、「おいしい」とか言ってる・・・

DSC_1115_convert_20150220114130.jpg
共演者(芸人)に見透かされる「演技力」
お肉やとろろの時とは目の輝きがちがいますもん(笑)

DSC_1116_convert_20150220114330.jpg


DSC_1117_convert_20150220115234.jpg

DSC_1118_convert_20150220121503.jpg
腕、細っ!

DSC_1121_convert_20150220123507.jpg
やっと番宣できました。
「感動します」とか、そういう一言では収められないような
ドラマに仕上がったと、私自身も思っているので、
是非見ていただきたい、と・・・」


番宣お疲れ様。


【2015春のビジュアル】


こういう多部ちゃん見ると、安心します。
【本日のおすすめ】

桜木町駅前のシネコン「横浜ブルグ13」に、1人で観に行きました。
ここでは2週目の土曜日から上映館を1つ増やしました。
客席は熟年層で満員。ほとんどが私よりも年上の老夫婦や女性同士が多かったです。

私は原作・ドラマとも未見。
こないだMXで再放送したシリーズ3は録画しましたが、まだ見ていません。
深夜食堂は「一見さん」状態。

3つのエピソードによるオムニバス形式。
ある忘れ物を巡る逸話が縦軸となってプロローグとエピローグを形成しています。
高岡早紀(2代目ミサ)演ずるたまこのしたたかさと男前っぷり、
みちる(多部ちゃん)のけなげさとまっすぐな気性(ゆえにだまされやすい)
あけみ(菊池亜希子)の自責の念・・・
それぞれの登場人物が何らかの形で挫折し、深夜の食堂に訪れ
一息ついて、ふたたび歩き始める・・・
マスター(小林薫)と彼の作る料理はそのソウルフードとなり、
彼女たちの思い出の味や生きる糧となるようです。

突き出しに当たる1話目『ナポリタン』は(おそらく)ドラマの語り口。
常連さんの機嫌を損ねないよう、いつもの味で可もなく不可もない味付け。
「本日のおすすめ」多部ちゃんの『とろろご飯』は旬の魚を丁寧にこしらえた一品。
この話だけ、ギヤを変えて(食堂のシーンからのスタートではないですね。
多部ちゃんの登場シーンからでした)
本気モードで今回の映画化のためのスパシャルテのようです。
『カレーライス』は少し重めのストーリー。
ちょっと歯ごたえのなる料理でした。
最後の田中裕子は反則。
褒め言葉でなく、本来の意味での反則。
ああいう「一発芸」は好みません。
少なくともベテラン女優にさせることではないように思います。
(相撲で言えば、横綱の張り手みたいな)

映画としてはまあまあかな、という感じです。
3話目は退屈して眠くなりました。
震災をああいう風に扱うのは抵抗あります。
(あけみさん同様、負い目を感じてしまいます)

多部ちゃんは良かったです(いろんな意味で)


【多部未華子の調理法】

松岡監督は「多部未華子」を知っている、としか思えません。

多部ちゃんに多部睨みさせる、走らせる、自転車で坂道を登らせる、
食べさせる、食材はポンポン選ぶのに風鈴はやけに真剣に選ばせる、
方言をじゃべらせる、長い独白をさせる、涙を浮かばせる(流れる寸前まで)
最初は「何、このコ?」と思うような顔つきだったのがラストではすっかり変わっている
(成長している)とか黙っててもいい芝居するに決まっているじゃないですか(笑)

さすがにみちるは蹴ったりしないですけど・・・

つまり、ファンがいままで彼女に魅せられてきたあれやこれやを余すところ無く
披歴していますね(つまり『多部づくし』)
これなら、多部ファンは満足でしょう(私はまあまあ満足)

多部未華子には「エグ味」があります。
ふきのとうに春の苦味があるように、
天然の鮎に(エサである苔の)青臭さがあるように、
彼女には(童顔+正直さ故に)「少女の持つ不寛容性」が漂います。
・曲がったことが大嫌い
・嘘をつくのは許さない
・イヤなものはイヤ
・いまヘンな事考えてたでしょ?
・おじさん、なんかクサイ
そして許せない対象物がハッキリしている時には、それを隠すことなくにらみつけます。
ハッキリしない時にはらだ不機嫌になります。

この「エグ味」を知ってしまうと癖になる人もいます。
あるいは食わず嫌いにあつ人もいるでしょう。

『映画 深夜食堂』で、松岡監督はこのちょっと癖のある食材を
丁寧に、そして正しく調理して見せてくれたと思います。
・若い男とは相性悪い(イケメンはのぞく)
・おじさん、お年寄りとの絡みは極上
・根性悪い役は出来ない?(心底のワルはやったことない)
・色気は無い
・・・・
深夜食堂に「多部未華子」?
ソウルミュージックのコンサートにフォークの弾き語りがゲストに出るような・・・
予告編を見たときに抱いたある種の違和感は払拭されました。
常連客が集う深夜食堂の世界観を邪魔することなく、
適切に見せ場を持たされた多部未華子は本日のおすすめとして
「映画 深夜食堂」に見事に華を添えた、と思いました。

DSC_1081_convert_20150208165856.jpg
映画パンフレットより

DSC_1079_convert_20150208165837.jpg
一つ一つ鳴らしたりして、妙に真剣な顔にて風鈴選び。
こういうトコ多部ちゃんは面白い(張り込みの時の豆を買う一子とか)

DSC_1078_convert_20150208165806.jpg
久しぶりの布団に、大の字でカラダを伸ばす。
この2階でのシーンは一切台詞がないけれど、この作品の映画的なこだわり。
ほどいた髪が色っぽい(先頭でガシガシ洗うのも素晴らしい)
ついでにオデコ全開(これは最終兵器ですね)

DSC_1077_convert_20150208165720.jpg
なんかすごくいいショット。
洗濯ばさみといい、Tシャツのよれ具合といい
「昭和」のムードが漂います。


【明日、観に行こう】

【.映画『深夜食堂』予告編 】

【『映画 深夜食堂』初日舞台挨拶】


sub2_large_convert_20150206140211.jpg
目がイイ!刃研いでるときの目ですねw

sub6_large_convert_20150206140252.jpg
もう後ろ姿で多部ちゃんて分かりますよね(笑)

評判が良くて、嬉しいです。
舞台やドラマもいいですけれど、こういう映画に出ている多部ちゃんが好きですね。
表情も所作も楽しめます。
こういう肩の力の抜けた作品にもたくさん出て欲しいです。

さて、いよいよ明日、時間をつくってシネコンへ行ってこようと思います。


【久々の日テレ・土9】

大倉クンとは3度目の共演ですね。
それなら『デカワンコ2』でも良かったような・・・
まあ、いつも前評判は??????ですからね。
見てから判断しましょう(笑)

doesu150205a_convert_20150205124036.jpg
doesu150205b_convert_20150205125451.jpg
doesu150205c_convert_20150205124142.jpg
doesu150205d_convert_20150205124202.jpg


Sっ気が田中エリ子的な感じだったら吉。
しのぶセンセ的だったらビミョー・・・かな。

【新土曜ドラマ『ドS刑事』】

【デイリースポーツ「強気で攻めたい」】

【webザテレビジョン】