【大鳥節子の青春】

ああ、なるほど。
オードリー・ヘップバーンと原節子から取ったわけですか。
多部ちゃんのあの、取ってつけたような扮装は
ヘップバーンの完コピ(by瀬山カツ)
なのですね。だんだんわかってきた気がします。

特報で観る限り、歌声は、いつもの多部ちゃんですねw
『キレイ』のときといい、宣伝でそんなに盛らなくて良いですよ。
期待のしすぎは、評価の妨げにしかなりません(笑)

ただ、コメディセンスは抜群ですね。
活発に動き回る多部ちゃんが観られそうです。

ayakano20151220_convert_20151220152850.jpg

オリジナル『怪しい彼女』とは違った「新たな魅力」を出せるか、
どうかですね。来年のエイプリルフールが楽しみです。

ah20151220_convert_20151220152807.jpg
ちなみにこちらが本家のヘップバーン。
妖精のような、という意味で「肉体」を感じさせないキャラクター・・・
この点でヘップバーンやジュリー・アンドリュースといった女優たちと
多部未華子は共通するところがあるように思えます。
(杏とかもそうかも知れません)

舞台『キレイ』の初代ケガレ役奥菜 恵との比較でもそんな感じがあります。
記憶をなくしてから、初代は小動物のような存在(鼓動が聞こえ、体温が伝わってくる感じ)
でしたが、多部版ケガレはティンカーベルのような非生命体(結晶)のような感じがしました。
だから『深夜食堂』でどんなに汗染みをつけても匂ってきそうもないw
『ピースオブケイク』や『わたしを離さないで』のように、ふしだらな交遊を重ねても
そんなにいやらしくない?
そんなキャラだから、漫画実写化とかやりこなせるのかも。
わかんないですけど。

【ORICON STYLE】
多部未華子の歌声公開 映画『あやしい彼女』特報解禁

【Cinema Cafe.net】
多部未華子の超絶キュートな、あやしい20歳登場!

【ぴあ映画生活】
多部未華子が“七変化”『あやしい彼女』特報映像が解禁!


【動画:特報『あやしい彼女』】

ayakano20151220b_convert_20151220161811.jpg

【ここをクリック】



【仕事請負人:多部未華子】

多部ちゃんは「女優本来の仕事」に関しては天才肌の職人でしょう。
芝居については「優等生」であまり文句を言う余地はないかと。
いつもその時点での「最良」を具現化してると思います。
演出家と徒に争うことはないし(注文どおりにやってみせる)
その点、クレーバーというか、クールというかニヒルというか
挙動不審というか、制御困難となるのは私生活wと
バラエティやら番宣やら取材とかでしょうね(知らんけど)

質問した記者は、人間観察が出来てないね(笑)

【エントレ/演劇レビュー】
震災後の日本の在り方は/長塚圭史×古田新太×多部未華子 舞台「ツインズ」観劇レビュー

【チケットぴあ】
家族の光と闇を古田新太らが描く『ツインズ』

まさか集まらないだろうと思っていた夢のようなメンバー。
女優陣は舞台で観てファンになった3人(長塚圭史談)


【Astage(アステージ)】
『ツインズ』公開ゲネプロ・囲み取材

【古田新太のリクエストは「家族のイヤな話」舞台『ツインズ』】

【リハーサル風景】


20151204a_convert_20151211125737.jpg


20151204b_convert_20151211125820.jpg

20151204c_convert_20151211125843.jpg
観てないからよくわかんないですけど、多部ちゃんが常に
バランサーとして登場人物と対峙しつつ、ストーリーを推進してます?


【公開ゲネプロ】


twins_011211_convert_20151211130414.jpg

20151211F_convert_20151211130301.jpg


20151211C_convert_20151211130154.jpg


20151211B_convert_20151211130127.jpg

【囲み取材】

20151211H_convert_20151211130350.jpg
いつになく、多部ちゃんが楽しそうで良かった。
案外、こういう細かくシツコイ演出家とは肌が合うかも・・・
(あんまりハナシ聞いてないからw)

◇    ◇    ◇

【動画:2015/12/5 公開ゲネプロ】
多部ちゃんのエア・ピアノ(笑)
彼女のアクションは切れがあって、見てて楽しみです。

20151211G_convert_20151211130326.jpg

【動画:2015/12/5 囲み記事】
多部「この流れ、なんだろう」


◇    ◇    ◇

『サロメ』『私を離さないで』『キレイ』と観てきましたが、
今回はまあいいかな、と思います。
地球ゴージャスの方がミュージカルでダンスがあって楽しそうです。

映画(『あやしい彼女』のほうがたのしみかなあ)



【「定食に、しあわせあり。ぽかぽか生姜鍋定食篇」】

これはいいですね。
多部ちゃんのいいトコばかり出ています。
演出家が多部ちゃんをよく知っている、としか思えません。

yayoi20151211a_convert_20151211130526.jpg


yayoi20151211b_convert_20151211130551.jpg


yayoi20151211c_convert_20151211130610.jpg
【30秒バージョン】


yayoi20151211d_convert_20151211130632.jpg
【15秒バージョン】

yayoi20151211f_convert_20151211130730.jpg
【メイキング】

美しい曲線で描かれた凛とした横顔と
親しみやすく、愛嬌のある正面からのベビーフェイス。
コミカルな動き、元気のよい声。
本当に生姜鍋があったかくて美味しそう(これが大事)
ロペピクニックのCMと並んで、多部ちゃんの魅力がたっぷりのCMですね。

「生姜のしわざだなあ」
「あったまって行こうぜい」

もいいですね(笑)


◇    ◇    ◇

yayoi20151211e_convert_20151211130704.jpg

ごちそうさまでした。




【恋する昆虫たち】


12月11日(金)放送予定
NHK総合 八:30~
あさいち にてリハーサル風景レポート

lovebugs20151210a_convert_20151210130716.jpg
虫・・・らしい
唄はもちろんダンスが素晴らしいらしい
(もともとはダンサーとしてスカウトされたとか)

◇   ◇   ◇

今週の「特選!エンタ」は特別編。華やかなエンターテインメントを生み出し
続けている、演劇ユニット「地球ゴージャス」の稽古場に有働アナが潜入します!
1994年の結成以来、俳優の岸谷五朗さんと寺脇康文さんがライフワークとして
続けている演劇のユニットの「地球ゴージャス」。それぞれ映画やテレビで活躍す
る俳優でありながら、毎回、豪華な出演者を新たに集め、岸谷さんのオリジナル脚
本と演出で、まさにゴージャスな世界観を作り上げています。
最新作「The Love Bugs」は、小さな虫の世界を舞台にしたファンタ
ジックなストーリー。近年、ミュージカルの舞台でも高く評価されている城田優さ
んをはじめ、元宝塚トップスターの蘭寿とむさん、紅白初出場も決まった大原櫻子
さん、歌手で女優のマルシアさんなど、“地球ゴージャス史上最も歌えるキャスト”
が集結した新作は一体どんな舞台になるのか!?
その全貌を探るために、有働アナが稽古場に潜入!1時間かけて出演者全員で行う
ハードな準備運動を体験したり、豪華俳優陣にツッコミインタビューしたり・・・
(サイト紹介文より引用)


【NHKあさいち 番組案内】




【多部ちゃん、だんだん可愛くなる】

いささか、『つばさ』以前のドラマ出演時を思わせるような「コメディ演技」から
始まった多部ちゃんではありますが、盟友?濱田岳らと絡むあたりから段々
尻上がりに調子が出てきました。

DSC_0113_convert_20151130141707.jpg
なんとなく、可愛さと同時に(過剰にならない程度の)女らしさを
醸し出してきていますね。

DSC_0115_convert_20151130142313.jpg
お父さん役に山崎一。
共演した『農業少女』も、のちの活躍につながるエポックメイキングば作品
でしたね。これでガンバッたからこそ、「舞台女優:多部未華子」が育って
いったんですよね。

DSC_0116_convert_20151130142350.jpg
場面は違うけれど、濱田岳とのやり取りは安定して面白かった・・・
「ローリエとグリーンピース2回言った・・・」
「うるさいっ」
もう絶妙の間が”夫婦漫才”みたいですねw

連続ドラマ化するなら是非このコンビを軸にして欲しいくらい・・・
ああ、ドs刑事の相方が・・・(以下略)

DSC_0117_convert_20151130142413.jpg
なんかもう、私の知ってる多部ちゃんじゃないです(笑)


DSC_0118_convert_20151130142430.jpg
深刻な表情の多部ちゃん。
コミカルからシリアスまで幅広い表情の変化が楽しめます。
これぞ、多部未華子の真髄でしょう。


DSC_0119_convert_20151130142453.jpg
この画像を見ると、昔に戻ったよな表情ですね。
『ルート225』のまんまw
可憐な少女のイメージ。

DSC_0120_convert_20151130142541.jpg
背景のボカシが美しいです。
同時に陽子先生によぎる不安を暗示してますよね。


DSC_0121_convert_20151130142559.jpg
灯衣ちゃんを人質にとった篭城犯(のモニター)を見上げる陽子先生。
『西遊記』のときの竜を見上げるシーン、
『東京バンドワゴン』のときの書庫の2階を見上げるシーンとか
あんまりこういう構図はないですよね、多部ちゃん。

DSC_0122_convert_20151130142714.jpg
キレイになった多部ちゃん。
メイクに頼らず、表情を変えるだけで
ちょいブスからそこそこ美人まで演じられるのはお見事。

DSC_0123_convert_20151130142731.jpg
ストーリーは、あまり面白くありませんでした。
多部ちゃんの表情と他の共演者とのケミストリーをひたすら
堪能するドラマ。


DSC_0124_convert_20151130142755.jpg
日暮と灯衣ちゃんの「擬似親子」の様子をあたたかく見守る陽子先生。
柔和になった目が印象的です。

DSC_0125_convert_20151130142855.jpg
マンツーマンで榎木医師から懇願される陽子先生。
日暮を立ち直せるのは、あなただけだ」とかなんとか。
はい、完璧に続編または連続ドラマ化ありきの展開ですね。
陽子先生の過去の思い出とも関係がありそうだし・・・
(でもみんな忙しそうだなあ)

ところで、キーホルダー結んだ輩の正体は
分かったんですかね?





【音符と結婚したような娘】

岸谷五朗による大原櫻子評。
舞台では幕開けとともに、M1のナンバーを歌うそうです。

20151205D_convert_20151205153244.jpg
公演ポスター。衣装デザインは山本寛斎。

20151205B_convert_20151205153333.jpg
リハーサル中、城田優クンと。

20151205A_convert_20151205153405.jpg
大原櫻子インスタグラムより。
親子みたいな、小ラッコ、大ラッコ。


20151205C_convert_20151205153427.png
こちらは「お兄ちゃん」城田優のインスタグラム。


【シネマトゥデイ】
城田優&大原櫻子、まるで親子なペアルックが「可愛すぎ」

【T-SITE】
城田優、蘭寿とむ、大原櫻子らが昆虫世界の住人に 
地球ゴージャス新作『The Love Bugs』

【『The Love Bugs』地球ゴージャス公式サイト】
岸谷五朗と寺脇康文による演劇ユニット「地球ゴージャス」。
奇想天外の小さな世界の住人たちのファンタジックなストーリー。

【TBS赤坂ACTシアター】
ダイワハウスSpecial
地球ゴージャスプロデュース公演Vol.14『The Love Bugs』


◇   ◇   ◇

地球ゴージャスプロデュース公演Vol.14
『The Love Bugs』

【スタッフ】作・演出=岸谷五朗
【キャスト】城田優/蘭寿とむ/大原櫻子/平間壮一
      マルシア/岸谷五朗/寺脇康文 他

■東京公演
2016年1月9日(土)~2月24日(水)
・会場=赤坂ACTシアター

■愛知公演
2016年3月1日(火)~3月3日(木)
・会場=愛知県芸術劇場 大ホール

■福岡公演
2016年3月11日(金)~3月13日(日)
・会場=福岡サンパレス

■大阪公演
2016年3月19日(土)~3月29日(火)
・会場=フェスティバルホール



【大原櫻子×山本彩(NMB)ギター女子コラボ】


谷村新司を交えて、『冬の稲妻』を歌唱

12093407_867540970019992_1615164949_n_convert_20151203134243.jpg
生出演直前のInstagram より 「きこちないウインク」



FNS20151203A_convert_20151203135356.jpg
11月2日、フジテレビ系で放送された『2015FNS歌謡祭』に出演した2人。
谷村新司を囲んでアリスの名曲「冬の稲妻」を披露。3人でギターをかき鳴らし、
見事な歌声を響かせたとのこと。



【備忘録】

第19回日本映画祭・特別インタビュー/『ピース オブ ケイク』

20151203A_convert_20151203131140.jpg

【日豪プレス オーストラリア生活H情報サイト】
上回ってる・・・?  

20151203B_convert_20151203131220.jpg



【音楽プロデューサーは小林武史】

劇中、4曲も歌う多部ちゃん。
レポートからは絶賛の嵐なんだけど・・・

今度こそ、大丈夫か??・

来月1月からは『わたしを離さないで』の連ドラも始まるし
(綾瀬はるか、三浦春馬、水川あさみ・・・って全員共演済みだしw)
桐谷美玲主演の似たような設定のドラマ始まるし・・・

なんだかなあ・・・

ayakano20151202A_convert_20151202145826.jpg
涙を浮かべながら、「悲しくてやりきれない」を熱唱。

ayakano20151202c_convert_20151202145918.jpg
何とも時代を感じさせるバンドのありよう。

ayakano20151202b_convert_20151202145858.jpg
水田監督曰く、「間が完璧。天性」と。
何度やっても狂わない「完璧の間」・・・昔からですね(笑)

2016年4月1日より公開


【映画ナタリー】
多部未華子の歌声がスタジオを包み込む、「あやしい彼女」撮影現場レポート

【シネマトゥデイ 】
多部未華子が歌う!要潤ら共演者も「多才」と絶賛『あやしい彼女』現場レポート

【Cinema Cafe. net 】
小林武史プロデューサー直伝!多部未華子の歌声が炸裂!